初心者向けエオルゼアQ&A (2010/11/15)

初心者向けエオルゼアQ&A (2010/11/15)

  • 公式で掲載されている。初心者向きの内容のはずだが、回りくどくて分かりづらくなっているので解説を付け加えた。
  • モンスターを攻撃できないケース】
    • 戦闘でモンスターを攻撃できない場合の説明として、次の4ケースが紹介されている。
    • 他のプレイヤーのコンテンツ対象
      210_0.jpg
      • 他のプレイヤーが行っているギルドリーヴ、ビヘストなどのコンテンツに関わるモンスターには攻撃することができません。この場合は、他のモンスターを探すか、そのコンテンツを受ける必要があります。
      • [意味]FF14のモンスターの中には、通常にフィールド上にいるモンスターとは別にギルドリーヴなど「特定のパーティーメンバーがコンテンツ(ギルドリーヴなど)対象として占有しているモンスター」もいる。これらのモンスターは、そのパーティーメンバー以外は攻撃できないということである。この場合、他のプレイヤーからは通常のモンスターと同じ白ネームだが攻撃できないモンスターに見えるので非常に分かりづらい。ギルドリーヴなどをやりなれることで、特定の場所で特定のモンスターが湧いていればギルドリーヴ対象であることがわかるようになる。
  • 他のプレイヤーが占有している
    210_1.jpg
    • 他のプレイヤーが占有しているモンスターには攻撃することができません。この場合は他のモンスターを探すか、そのモンスターを占有しているプレイヤーとパーティを組んでください。
    • [意味]他のプレイヤーや他のパーティーメンバーが攻撃したモンスターも占有状態となり、それ以外のプレイヤーが攻撃することはできない。この場合、モンスターの名前がピンク色に変化している(ピンクネーム)ので分かりやすい。
  • PCが向いている方向にモンスターがいない
    210_3.jpg
    • アクションを実行する際、PCが向いている方向にモンスターがいないと実行されません。この場合は、PCをモンスターがいる方向へ向けてください。
    • [意味]あさっての方向を向いているとこのメッセージが出る。プレイヤーキャラクターを攻撃したいモンスターの方向にしっかり向けた上で攻撃しよう。またはゲーム内のコンフィグで「攻撃対象を自動的にロックする」オプションにチェックをつけておけば、この問題は解決される。※初期設定ではON(ロックする)になっている。
  • 【HP/MPの回復方法】
    • HP・MPを回復する手段の説明。
      HPMP
      パッシブモードに切り替える(※1)×
      エーテライトを調べる(※2)
      ギルドリーヴ開始時
      ギルドリーヴ達成後の終了時
    • ※1.特にグリダニア近辺にいるファンガス(きのこ系)モンスターは、中毒効果のある攻撃をしてくることが多い。中毒などの効果がかかった場合、大抵の場合は約1分間程度HPが減り続ける。パッシブモードに切り替えても中毒効果は切れないためHPは減り続ける。また中毒を解除する魔法は相当高ランクにならないと習得できないため、低ランクで中毒にかかった場合には、じっと効果が切れるのを待つしかない。なお、現在PCが受けている効果の内容は、画面上部に表示されるアイコンにカーソルを合わせることで確認することができる。
    • ※2.エーテライトに近づきメニューからエーテライトメニューを開くとHP/MPが完全回復される。エーテライトメニューはキャンセルや一番上の「なにもしない」を選べば閉じることができる。ただし、ギルドリーヴなどのコンテンツ中は、(エーテライト付近で回復しながら強いモンスターを倒す手段となってしまうために)エーテライトを調べてもHP/MPを回復することはできない。さらに、いったんエーテライトによるHP/MPの回復を行うと、地球時間で10分間はエーテライトによる回復が行えなくなる。これも理由は同じ。
  • 【パッシブモード/アクティブモードについて】
    • 2つのモードについて説明されている。
      パッシブモードアクティブモード
      NPCと話す×(※3)
      装備品の変更×
      HPの回復○(※4)×
      アクションの実行×
      アクションゲージの増加×
      移動速度速い遅い
      TPの減少速度速い遅い
    • なお、アクティブモードでNPCと話した場合、アクティブモードが解除されパッシブモードになる。戦闘中などに宝箱を調べた場合なども同様にパッシブモードに切り替わる。
    • またアクティブモードでできないこととしては、装備変更、HP回復だけとなっているが、これ以外にもアクションのセットや変更などもできない。
    • これ以外に、戦闘職以外でアクティブモードが分かりにくいという問題もある。クラフターギャザラーでアクティブモードに切り替えると、ポケットから何かを放り投げる動作をしたあとで、少しだけ前かがみになる。立ち止まったときに呼吸動作が大きくなるのでわかるのだがララフェルの場合違いがほとんどわからない状態となっている。最初は非常に気づきづらいので、注意する必要がある。
  • その他、アクティブモンスターの紹介などもあるが、それ以前に街の近くにこのような数千ダメージを受けて一撃死するような危険なモンスターを配置する意図もよくわからない。ウルダハなど街を出て1分程度でサンドスキンペイストと遭遇する可能性もあるため、採集などを行う場合には十分注意が必要となる。これ以外にもウルダハにはエリア境界付近にアントリングワーカーがマーモットと抽選POPする場所がいくつか用意されており、前回公式で紹介されたリムサ・ロミンサからウルダハに船で移動した地点にも時々ジャッカルやアーリマンがPOPしているので注意が必要である。

このニュースをどう思いますか?【 y 13  : n 11  】

  • アクティブモードの時は装備品の変更ができない。じゃなくて、アクティブモード時に装備の変更を行うと自動的にパッシブに戻るみたいに気を使った変更はできないのかね? — 2010-11-16 (火) 19:50:36
  • そんなことが出来ていれば、こんなウンコちゃんにはなっていない。 — 2010-11-16 (火) 21:04:42
  • 一昔前の役所の窓口ダナ — 2010-11-17 (水) 01:48:04
  • 戦闘中、バトルレジメンをうっかり起動させるとロックされて通常攻撃できなくなるよ。しかも邪魔なことに通常攻撃のとなりに設定されてるし・・初めのころうっかり起動させちゃって攻撃できなくて敵に殺されたことがある。 — 2010-11-19 (金) 12:50:44
タイトルとURLをコピーしました