以下の記事は 2016年2月12日 以前に書かれたものです。
特に2013年以前の記事は旧FF14に関する内容を含み、現在の新生FF14では存在しない仕様や細部が異なる仕様も存在します。過去情報の振り返りのために残していますが、内容にご注意いただきあくまで参考にとどめて下さい。

パッチ3.2トレーラービデオ公開&初心者の館/メンターシステム&開発コメント(2/12)

パッチ3.2トレーラービデオ公開&初心者の館/メンターシステム&開発コメント(2/12)

パッチ3.2トレーラービデオ公開

FINAL FANTASY XIV パッチ3.2トレーラー「運命の歯車」

このニュースをどう思いますか?【 y 8  : n 8  】

 

初心者の館/メンターシステム

初心者の館/メンターシステム | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
初心者の館/メンターシステム
https://img.finalfantasyxiv.com/t/202607a056ee79716a0c0c362647a4e52bfc218d.png
パッチ3.2では、初心者プレイヤーの手助けとなる「初心者の館メンターシステム」が実装されます。

初心者の館
https://img.finalfantasyxiv.com/t/202607a056ee79716a0c0c362647a4e52bfc218d_0.png

初心者の館」では、FFXIVのバトルにおける基本的なルールや、ロールごとの遊び方を学べる訓練を行うことができます。

≪コンテンツ開放条件≫
いずれかのバトルクラスがレベル15以上の際に、各地のNPC”冒険者指導教官”に話すことで開放されます。
※レベル60のクラスジョブをもつキャラクターの場合、パッチ3.2開始時には開放済みの状態になります。

≪訓練の種類≫
訓練はロールごと個別に用意され、キャラクターの現在のクラスジョブによって内容が切り替わります。
https://img.finalfantasyxiv.com/t/202607a056ee79716a0c0c362647a4e52bfc218d_1.png

≪報酬の受け取り≫
クリア後に教官NPCに話しかけることで、報酬を受け取ることができます。
https://img.finalfantasyxiv.com/t/202607a056ee79716a0c0c362647a4e52bfc218d_2.png

メンターシステム
https://img.finalfantasyxiv.com/t/202607a056ee79716a0c0c362647a4e52bfc218d_3.png

メンターシステムは、初心者プレイヤーのヘルプやサポートを行うためのシステムです。
メンターになると、初心者プレイヤーを手助けするために役立つ機能を使うことができます。

≪メンターとは?≫
メンターは、初心者プレイヤーのサポートを行う存在です。
ゲームを始めたばかりの人が参加するチャットチャンネルで質問に答えたり、未クリア者がいるコンテンツに優先的に参加したりと、様々な機能を活用して初心者プレイヤーを手助けできます。

≪メンターになるための条件≫
メンターになるためには、特定アチーブメントの達成と、各地にいるNPC“冒険者指導教官”による認定が必要です。 特定アチーブメントは「バトル用アチーブメント」と「ギャザラークラフターアチーブメント」があり、どちらか片方をすべて満たしている必要があります。

バトル用アチーブメント取得条件
・タンク/ヒーラー/DPSそれぞれのロールで1ジョブ以上でレベル60のジョブクエストをコンプリートしていること
・ダンジョン/討伐・討滅戦をトータルして1000回以上クリアしていること
・MIPを計300回以上獲得していること

ギャザラークラフターアチーブメント取得条件
ギャザラークラフターそれぞれ1クラス以上がレベル60に到達していること
・蒐集品を100回以上製作していること
・蒐集品を300回以上採集していること

ビギナーチャンネル
メンターになると、「ビギナーチャンネル」と呼ばれるチャットチャンネルに自動で参加します。
この「ビギナーチャンネル」は、メンターとビギナー(※)のみ参加可能なチャットチャンネルで、 メンターとビギナービギナー同士でゲーム内容についての質問などの会話をすることができます。
※プレイ時間が40時間未満のプレイヤーが設定できるオンラインステータス

コンテンツルーレット:メンター≫
メンターは、コンテンツルーレットに「コンテンツルーレット:メンター」が追加されます。
コンテンツルーレット:メンター」は、今までコンテンツルーレットの対象になっていなかったコンテンツにもマッチングされるようになり、マッチングが成立していないコンテンツにメンターが割り当てられます。
※メンバー補充を除き、パーティメンバーがすべてメンターにならないようにマッチングが行われます。
※「コンテンツルーレット:メンター」に参加すると、オンラインステータスがコンテンツ内で自動的にメンターに設定されます。

なお、「コンテンツルーレット:メンター」を規定回数コンプリートすると、アチーブメント報酬が得られる特別なアチーブメントが獲得できます。
アチーブメント報酬は、今後のアップデートで追加予定です。

このニュースをどう思いますか?【 y 1  : n 1  】

  • こんな機能新規参入の多かったはずの2.0時代に実装するものだよね・・・初心者の館なんてずっと言われてたのに — 2016/02/14 (日) 10:27:43

 

開発コメント(2/12)

そろそろLBゲージの調整について公開して欲しい

ザ・フィースト総合スレッド – Page 4

  • http://forum.square-enix.com/ffxiv/threads/281011?p=3566661#post3566661

    すいませんこれってまさかイカロスウィングとリゲインフェザーも使えなくなるのですかね? その場合キャスター超有利になってしまうと思うんですが。

    はい。ザ・フィーストでは使用できませんが、アクション「スプリント」に調整が入り、 PvPコンテンツ中はTPを消費せずに「スプリント」を使用できるようになります。 ただし、フロントラインについてはこれまで通りアイテムを使用することができます。

    ただ気になるのが、ここまでスタート地点を横並びにしておいて「雲海で取れる装備が最強だから勝ちたい人は取ってきてね」 って仕様だと結局上で書いたようなことになりかねないのでここがどうなっているのかは教えて頂きたいところ。 個人的にはピンク系装備はPVPエリアではサブステを無効にするか、サブステの合計値の上限を設けて厳しめに設定すべきだとは思いますが。

    各種エーテリアル装備のシンク値に関しては、以前以下のようにコメントしていますが、

    こんばんは。
    パッチ3.2で調整を行う予定です。 レベルシンクアイテムレベルシンク中に、エーテリアル装備のサブパラメータが、 シンクの値に応じて適切な効果が反映されるようになります。

    それに加え、「雲海探索」で入手可能なILv150のエーテリアル装備は、ILv160に変更する予定です。 これは、ザ・フィーストアイテムレベルシンクが150になることから、 「雲海探索」で入手可能なILv150の装備群が強くなりすぎてしまうことへのバランス調整になります。 これにより、すべてのILv150以上の装備のサブステータスが適切な数値になり、 一部装備が強すぎるといったことなく対戦できるようになります。

エアシップボイジャーUIなどの改善要望 – Page 4

コンパスの地図にフィールドマーカー表示が欲しい。

このニュースをどう思いますか?【 y 1  : n 2  】

タイトルとURLをコピーしました