以下の記事は 2017年1月18日 以前に書かれたものです。
特に2013年以前の記事は旧FF14に関する内容を含み、現在の新生FF14では存在しない仕様や細部が異なる仕様も存在します。過去情報の振り返りのために残していますが、内容にご注意いただきあくまで参考にとどめて下さい。

全ワールド メンテナンス作業のお知らせ(1/19)&開発コメント(1/17)&開発コメント(1/18)

全ワールド メンテナンス作業のお知らせ(1/19)&開発コメント(1/17)&開発コメント(1/18)

全ワールド メンテナンス作業のお知らせ(1/19)

下記日時におきまして、パッチ3.5HotFixesに伴う全ワールドのメンテナンス作業を実施いたします。
メンテナンス作業中、ファイナルファンタジーXIVをご利用いただくことができません。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

※メンテナンス作業開始30分前より「ワールド移転サービス」を停止いたします。メンテナンス作業終了まで「ワールド移転サービス」はご利用いただけません。

日 時:2017年1月19日(木) 15:00より19:00頃まで
※終了予定時刻に関しては、状況により変更する場合があります。

対 象:ファイナルファンタジーXIVをご利用のお客様

 

このニュースをどう思いますか?【 y 13  : n 1  】

 

開発コメント(1/17)

【パッチ3.5】 縦のホットバーの高さが変わってしまう不具合についてのご説明

【パッチ3.5】 縦のホットバーの高さが変わってしまう不具合についてのご説明
プレイヤーの皆さん、こんにちは。UIセクションの皆川です。 今回のパッチ3.5で、ホットバー表示設定にレイアウト選択機能が追加されましたが、これに関連する表示の不具合が発生したため、状況をお知らせさせていただきます。 発生している不具合 縦のホットバー (7番から10番の4つ) の各アイコンの間隔が従来よ...

【パッチ3.5】 縦のホットバーの高さが変わってしまう不具合についてのご説明

プレイヤーの皆さん、こんにちは。UIセクションの皆川です。

今回のパッチ3.5で、ホットバー表示設定にレイアウト選択機能が追加されましたが、これに関連する表示の不具合が発生したため、状況をお知らせさせていただきます。

  • 発生している不具合
    • 縦のホットバー (7番から10番の4つ) の各アイコンの間隔が従来よりも広くなったため、縦のホットバーのHUDレイアウト上の配置が変化してしまう。 縦にアイコンを詰めた表示ができない。
  • 経緯
    • 今回のパッチで、ホットバーのレイアウト選択機能が追加されました。
    • この機能の実装時にテスターから、各アイコンの右上のショートカットキーの表示と下部の消費コスト数字が、縦並びの時に重なって見づらい、という意見が出ました。
    • これを解消するために、縦方向のアイコンの間隔を従来よりもやや広げて、数字の視認性が高くなるように調整を行いました。
  • ここで、従来のHUDレイアウト配置に影響が出ないように、ホットバーの7番から10番はこれまで同様に縦間隔を広げない、例外処理用の1×12ホットバーを用意したのですが、これが正しく呼び出せていません。 そのため、現在すべての縦ホットバーのアイコン間隔が広く表示されています。
  • 今後の対応
    • この不具合は、HUDレイアウトを細かく設定している方への影響が大きいため、早急に縦ホットバー(1×12)のアイコンを従来の間隔に戻す対応を行います。
  • 可能な限り速い対応を行うために、本来予定していたホットバー7番から10番を例外とする対応ではなく、1番から10番までのすべてホットバーの1×12レイアウトのアイコン間隔を、パッチ3.5以前の状態に戻す想定です。
  • このため、上記の修正が適用されると、再び1×12のホットバーの高さが変わって(戻って)しまいますが、今回は 「これまでできていた事ができない」 という問題の解決を優先させていただきます。
  • この修正には、クライアントプログラムの修正/パッチが必要になるため、正確な日時は追って運営からご連絡させていただきます。 修正までの期間、ご不便をおかけしてしまい誠に申し訳ありません。

このニュースをどう思いますか?【 y 2  : n 1  】

 

開発コメント(1/18)

コームドウールの供給量

占星術師の3.5以降からのドローとキープの挙動

  • http://forum.square-enix.com/ffxiv/threads/315103?p=3998820#post3998820

    こんばんは。

    今回の調整内容は、3.5パッチノートに記載している以下の項目になります。

    [2.x][3.x]特定アクションの発動条件/特殊効果発動条件になっている一部ステータスに関して、 アクションが正しく実行されない場合があることへの対策として、ステータス付与/消滅の速度が調整されます。
    あわせて、忍術の各種印使用時に、通信環境の状態に起因する発動の失敗が起こりづらくなるよう調整されます。

    以前の挙動に戻して欲しいというご意見もいただいておりますが、 上記の通り、アクション実行判定処理に必要な調整となりますので、 ご理解の程よろしくお願いします。

このニュースをどう思いますか?【 y 1  : n 1  】

タイトルとURLをコピーしました