第23回 FFXIVプロデューサーレター (2012/01/23)

第23回 FFXIVプロデューサーレター (2012/01/23)

ファイナルファンタジーXIVをご愛顧いただいている皆さん、こんにちは。 さてさて、通算23回目、2012年最初のプロデューサーレターとなります

……と軽快に書き出したものの、先週前半は年末年始の過労が抜けきっておらず、 いきなり発熱してダウンしてしまいました。 運営を続けつつ、ご期待に添えるだけの「新生(Version2.0)」を迎えるために、 昨年以上に突っ走るつもりですが、フォーラムでも心配していただいている通り、 その前に倒れては意味がないので、その点にも注意しようと思います。 (でもまあ、疲れたら点滴打つとすぐ回復します!w) 課金サービスもスタートさせて頂きましたので、これまで以上の一層の覚悟で、 そして何より楽しんで今年一年も全力で開発と運営に臨んでいきます。

さて、今年は仕事始めである1月4日にプランナーチームと初詣に行ってきました。 場所は昨年同様に、浅草の浅草寺です。

昨年も奮発したのですが(証拠の写真をプロジェクトマネージャーの2人が撮り損ねた) 今年もFFXIVの発展を願って自腹で奮発しておきました。

浅草の浅草寺は「凶」のおみくじが入っていることで有名なのですが、 吉田が引いたおみくじは「小吉」でした。 「努力すれば万事うまくいく」とのことですので、死ぬ気で努力しますね! (そりゃそうだろう、という気がしないでもないですが……)

そのあと、たまたま境内にいらした「ほろ酔い加減のお姉さん」に、 集合写真を撮って頂きました。見ず知らずのお姉さん、ありがとう!

この集合写真はプランナーチームのみで、しかもプランナーチームもこれで全員じゃないのです。 これだけでも、いかにFFXIVのチームが巨大か、なんとなくご想像頂けると思います。

プランナーチーム

そして、去年も物議を醸したあの人の写真を……。

河本氏

去年は松井に説教されているような写真でしたが、今年はなぜか頭に赤いネクタイ。 というのも新年会の景品の中に「ヒットマン」というタイトルの販促グッズの 赤ネクタイがあり、普段ネクタイを締めない我々ゲーム開発者的には 「ネクタイと言えば頭に巻くよね!」という話になってこのノリ。 FFXIVの開発チームはとても仲が良く、ノリもバツグンです!

……と、こんなスタートではありますが、開発も運営も引き続き真剣に取り組み、 皆さんが大きな期待を寄せて頂いている「新生」を迎えるため、FFXIV開発チーム、 そしてスクウェア・エニックス総力を挙げて、伝説を打ち立てようと思います!

引き続き、本年もご支援、ご声援、そしてプレイのほど、よろしくお願い申し上げます。 それではまた、次回プロデューサーレター(期間を置かずパッチ1.21のアップデートリストを更新します)、 そしてフォーラムでお会いしましょう! See you soon!

  • 課金後一発目のレターなのだが、いろいろと考えてしまう。チームは大きさで語るよりも、一人あたりの効率で語って欲しいと思うのは管理人だけではあるまい。
  • もっともこの写真だけで31人も写っており、まさか現行版にはほとんど割かれてはおらず、新生ではそれこそ腰を抜かすほどの企画や仕掛けが目白押しであると信じたい。

このニュースをどう思いますか?【 y 18  : n 5  】

  • 新生のほうの自称250名に比べるとずっと少ないね(´д`)あと一年はこの人数で乗り切るわけか — 2012-01-23 (月) 21:58:53
  • と思ったらプランナーチームだけだった — 2012-01-23 (月) 22:00:23
  • いやいやプランナーがこんな大人数ってどうなのよw船がお山に登っちゃう未来が簡単に予想できるんだがw計画立案なんてもっと少数精鋭の方がいいと思うんだがなぁw — 2012-01-24 (火) 00:43:39
  • 大量のクエストとかを突貫工事で作り上げるための人海戦術なんだろうな。統一性がなくなるのはしょうがないって所なんだろうな。だって、ともかく大至急作らなくてはいけないわけだから。質を云々出来る状態ではないのだろう。 — 2012-01-25 (水) 03:28:06
タイトルとURLをコピーしました