以下の記事は 2012年4月20日 以前に書かれたものです。
特に2013年以前の記事は旧FF14に関する内容を含み、現在の新生FF14では存在しない仕様や細部が異なる仕様も存在します。過去情報の振り返りのために残していますが、内容にご注意いただきあくまで参考にとどめて下さい。

レガシーキャンペーン&ウェルカムバックキャンペーン&第27回プロデューサーレター

レガシーキャンペーン&ウェルカムバックキャンペーン&第27回プロデューサーレター

レガシーキャンペーン ウェルカムバックキャンペーン

  • 公式で2つのキャンペーンが告知されている。1つは現役プレイヤーへのもので、もう1つは現在プレイを中断しているプレイヤーに対するものだ。
  • レガシーキャンペーン
    • これは現役プレイヤー(および新生までに90日以上課金したプレイヤー)が対象のもので、次の内容からなる。
      • 1. 新生以降FFXIVサービスを恒久的にレガシー料金でプレイ可能 ※1
      • 2. 新生FFXIV正式サービス時にスペシャルチョコボをプレゼント
      • 3. 新生FFXIVリリース時のスタッフロールに希望される方はお名前を掲載 ※2
  • まず料金についてだが、このタイミングで新生FF14のプレイ料金が公表されている。※変更の可能性あり
    サービス名契約周期利用料金1ワールドあたり
    作成可能なキャラクター数
    1サービスアカウントあたり
    作成可能なキャラクター総数
    レガシー30日980円(税込)840
    エントリー30日1,280円(税込)18
    スタンダード30日1,480円(税込)840
  • 現在は基本料金にキャラクター料金が別途加算される料金体系(さらにリテイナー料金も別途)なのだが、新生以降は作成可能なキャラ数に応じて料金プランが異なっており、1ワールド当たり1体限定(全ワールドで8体)であれば月額1,280円、1ワールド当たりキャラ数が8体(全ワールドで40体)までなら月額1,480円と変更される予定となっている。
    • リテイナー料金は別途 ※別途お知らせ
    • 31日以上の契約周期利用料金(いわゆる長期割引)も別途お知らせ
  • その上で、「2012年1月6日から、新生FFXIVのβテスト開始までに、通算3か月の課金プレイ」という条件を満たしているプレイヤーについては、下段のスタンダードプラン(1ワールド8体まで)がレガシープランとして980円に恒久的に割引されるというものだ。
  • この条件は連続してなくても満たすことが可能であり、1月6日から継続して課金している場合は、すでにこのレガシープラン適用条件を満たしていることになる。
  • 随分思い切った料金体系となっており、また現在プレイを停止している場合でも今後「新生」開始までに90日以上の課金を行うことで条件を満たすこともできる。復帰を考えているプレイヤーは、のちに述べる「ウェルカムバックキャンペーン」とあわせて検討してみてはいかがだろうか。
  • なお「レガシーキャンペーン」自体は、このレガシープラン適用以外に、「新生FFXIV正式サービス時にスペシャルチョコボをプレゼント」、さらに希望する場合は「新生FFXIVリリース時のスタッフロールにお名前を掲載」という特典も付いている。
  • スタッフロールはともかく、スペシャルチョコボプレゼントや恒久的な割引など、日頃吉田Pが口にする感謝が現れるものとなっているといえるだろう。

 

  • 【ウェルカムバックキャンペーン】
    • 次に「ウェルカムバックキャンペーン」だが、こちらは過去にパッケージを購入してサービスアカウントを作成しているプレイヤーが対象のキャンペーンで、5月10日(木)~21日(月)までの10日間、無料でプレイできるというものだ。
    • なお課金継続中のアカウントはこの対象に含まれず、サービスアカウントを解約している場合でも復活をすることによりキャンペーンの対象となるということだ。ただし削除されたキャラクターは復活できないということなので、その場合は別途新キャラを作成してということになるだろう。
    • すでに「ジョブ」も実装され、バトルも大きく見直されており、初期にプレイしていたプレイヤーも新たな気持で体験することができるのではないだろうか。

 

ファイナルファンタジーXIVをご愛顧いただいている皆さん、こんにちは。 第27回プロデューサーレターをお届けします。

まずは、ワールド合併後にサーバが不安定になり本当にご迷惑をおかけしました。 今回は負荷増大によって、根本に存在するサーバメモリ破壊が表層化してしまい、 連動してデータキャッシュサーバのダウンもあり、一部データの巻き戻り発生など、 お客様へのサービスにおいて、品質の低下を招いてしまったこと、重ねてお詫び致します。 サーバの増強/安定化は、これからも随時対応させて頂きますので、 引き続きのご愛顧、よろしくお願い致します。

また、第3回プレイヤーズアンケートへの多数のご回答ありがとうございました! 現在、開発作業と並行して拝読させて頂いていますので、次回レターにて分析などしてみようと思います。

さて、今回のレターでは大きな2つのキャンペーンのお知らせがあります。

ひとつは、この第七霊災へと立ち向かっている冒険者のみなさんへ、 日頃のご愛顧と感謝を込めての「レガシーキャンペーン」です。

さて、開発チームがある東京では桜も咲き終わり、いよいよ春が訪れています。 パッチ1.22の開発作業は佳境を迎えており、パッチ公開予定日は4月26日(JST)となっています!

ただし、なんとかパッチリリースを日本のゴールデンウィークに合わせるため、 前回のレターでお伝えした通り「ジョブ専用武器入手コンテンツ」「ログ改修」など、 いくつかの項目はパッチ1.22以降のリリースとなってしまいました。 また、ハムレット防衛はまずグリダニアのハムレットで開催され、 パッチ1.22aで、更に2つのハムレット防衛が追加となります。 パッチ1.22aの公開予定日は5月10日を予定しており、その後も既にパッチ1.22bまでが確定している状況です。 パッチ1.22リリース後、テンポよくパッチ1.22シリーズを公開し、コンテンツを盛り込んで行こうと思っています!

パッチ1.22では帝国の新兵器も登場、激変を続けるエオルゼア情勢に、 3都市グランドカンパニーはどう対抗するのか。 更に帝国の脅威に畳みかけるように襲い来る、蛮神ガルーダの旋風。 (並行してCommunity Repチームがフォーラムイベント:ガルーダトライアルを開始しています)

そして、赤く、妖しく輝く衛星ダラガブは、いったいどんな変貌を遂げるのか……。 レガシーキャンペーンのロゴにもご注目ください

いよいよ、第七霊災の姿が明らかになるパッチ1.22をお楽しみに!

おっと、そうそう新生FFXIVについての情報ですが、ちらりとフォーラムにて投稿させて頂きました。 こちらも併せてご確認くださいませ。 http://forum.square-enix.com/ffxiv/t…037#post637037

それでは、次回プロデューサーレター、そして公式フォーラムでお会いしましょう! See You Soon!!

  • BGM先行公開されたことからかなり早いのではという憶測が流れていたのだが、GW前の4月26日にパッチ1.22リリース予定ということである。
  • ただし「ジョブ専用武器」については1.22aとなっており、「ハムレット防衛」もグリダニアのみの実装となる。
  • しかし、続くパッチ1.22aは5月10日のリリース予定となっており、断続的にコンテンツ追加が行われることになる。
  • 多くのプレイヤーはまだカッターズクライオーラムヴェイルの攻略も手を付けたところであり、ダークライトシリーズを揃えたという猛者はいまだ現れてはいないようだ。※リーチという声はちらほら聞こえてくるようになった。
  • 1週間後にはパッチ1.22でガルーダバトルとハムレット防衛、さらにそこから2週間後にはパッチ1.22aがリリース予定であり、まさに遊びきれないコンテンツ量が用意されつつあるといっても過言ではなくなってきた。
  • また新生FF14」のPV公開予定である「E3 2012」もすでに46日後と迫ってきている。これまで開発もプレイヤーも歯を食いしばりながら続けてきたのだが、ここにきてようやく2011年の正月に吉田Pが描いてみせた「新生へのリローンチプラン」が具体的な姿を見せつつあるという実感を多くのプレイヤーが持つに違いない。

このニュースをどう思いますか?【 y 18  : n 3  】

  • 遂に来ましたね。8体までしかも税込ってわかりやすいところに吉田さんで変わったのだと感じました。 — 2012-04-21 (土) 00:47:35
  • ヤベー ビーフが発狂モード突入するぞw — 2012-04-21 (土) 01:13:42
  • どんどんスクエニは良くなってるね。 — 2012-04-21 (土) 01:31:42
  • 老害イレブンならネ実ですでに発狂中 — 2012-04-21 (土) 02:14:58
  • ん、月額の料金に差をつけるのはさすがにマズイ気がする。今回の告知も外部に向けて大々的にやってるわけじゃないし、後から来た人からは機を逃した感がして始める事に対するハードルになってしまわないかな…。解約の歯止めが効かないならまだしも今はそうではないんでしょ? — 2012-04-21 (土) 13:03:59
  • ↑ログイン者数が減ってるから課金契約は減ってるんじゃないかなぁ。しかし、リテイナーは結局どうしたいんだろう? — 2012-04-21 (土) 14:14:54
  • 同接が減ってるだけで課金者数はそんなに上下してないだろw 今減るならもっと前に減ってる。リテイナーワールド単位でアカウント共通倉庫になって機能追加で月額ちょっとあがるんじゃないかと予想 — 2012-04-22 (日) 00:57:04
  • ↑課金してるけどログインしてないだけだって?幸せな奴だなww宗教やってる奴はみんなこんな自分に都合の良いことばかり考えてるのかねww — 2012-04-22 (日) 13:49:35
  • 結局、限定版を買って先行した層よりも、今課金して苦行してる層が大事と言う分かりやすい信者判定法。 — 2012-04-23 (月) 07:19:08
  • 現役信者が大事というより単純に表に出せる程度の数字が欲しいだけじゃないか?現状だと事業として投資家には到底説明できないレベルだろうし。将来確実に揉めるだろうけどそんなの気にする余裕はないんだろう — 2012-04-23 (月) 13:36:24
  • 信者厨が湧いてるな — 2012-04-23 (月) 14:44:35
  • 信者っていえば勝てるとでも思ってるんだろw — 2012-04-23 (月) 18:24:09
  • こんなこといいながら期限ギリギリになって「いつから始めればレガシー間に合うか教えてぽぴぃ;;」とか言い出すに1万ペソ — 2012-04-24 (火) 11:37:46

 

パッチ1.22 BGM+〇〇ウタ、ダイジェスト 先行公開!

  • スクウェア・エニックス祖堅正慶氏のブログでパッチ1.22のBGMが先行公開されている。

    さぁ!!FinalFantasyXIVはいよいよパッチ1.22を迎えます!!
    今回のパッチも盛り沢山のようだぜ!!!
    ドSの女王ガルーダ様にズッタズタのオーッホッホされ、
    ハムレットでは物資も届かずフルボッコにされて・・・・
    ダラガブはあんなんなっちゃって・・・・・・
    あっちこっちで超絶フルボッコ状態ヒーハー!!
    ぜひパッチ1.22を楽しんでください!!!!
    つーわけで鼻歌込みで公開するわーーーーーーーーーーー 涙

  • 数日前からTwitter上でサウンドチームも1.22のガルーダデバッグに参加していることが書かれており、それからフォロワーとのやりとりがあった後にBGM先行公開を行うにあたって氏が作曲を行う際の「鼻歌」を公開することになった経緯も書かれている。
  • ブログでは気になる蛮神戦ガルーダバトル」についても書かれており、パッチ公開に向けて進行中であることが伺える。
  • 順調に行けば、来週にもパッチリリースされる可能性も出てきたのではないかと思われる。

このニュースをどう思いますか?【 y 2  : n 1  】

タイトルとURLをコピーしました