ジョブ専用武器&帝国砦レシピ追加&新生SSを解析

ジョブ専用武器&帝国砦レシピ追加&新生SSを解析

ジョブ専用武器

古のジョブの復活に続き、既に製法が失われた古の武器を、現代に再現しようとする動きが生じている。古典主義の波は、今や戦技や魔法だけに留まらないようだ。

古の武器とは
グランドカンパニーの復活を契機に、世に広がった「古き事物を見直そう」という古典主義的な動きは、冒険者の間にも浸透。やがて古のジョブの復活に繋がっていった。そんな中、古き戦技や魔法を体得した者たちが、その力を最大限に発揮するための古き様式の武器を求め始めたのは、必然の流れといえるだろう。

かくして冒険者たちは、「古の武器」の復元に挑み始めたのだった。

「古の武器」の入手方法
「古の武器」とは、ジョブに特化した武器群のことであり、パッチ1.22bで実装されるクエスト蘇る古の武器』を進めることで入手可能になります(※)。ただし、このクエストを受けるには、いずれかのジョブクエストを最後までコンプリートしておくことに加え、ウルダハにいるNPCロウェナを通じて、だいじなもの「ロウェナの債権書」を入手しておくことが必要です。これらの条件を満たしたうえで、黒衣森の「ホウソーン家の山塞」にいるNPC“ゲロルト”と会話することで、クエスト蘇る古の武器』を受諾することができます。

なお、クエスト蘇る古の武器』は繰り返し可能なクエストであり、1度コンプリートして1つ目の「古の武器」を入手した場合でも、もう1度、受けることにより別の「古の武器」を手にすることができます。ただし、「佩剣と大斧を同時平行しながら取得を目指す」といったことはできません。クエストの進行中に、別の武器へと入手目標を切り替えたい場合は、クエストを破棄して最初から進め直す必要があります。クエストコンプリートまでには、厳しい試練の数々が待ち受けていますので、「どの武器の入手を目指すのか」という最初の選択は、慎重に考えて決定しましょう。

※:パッチ1.22bではクエストの途中まで進行できる状態であり、その後のアップデートを通じてコンプリート可能となります。

佩剣「コルタナ」+盾「ホーリーシールド」※

ウルダハの近衛兵団「銀冑団」の総長の証として「聖剣」が作られたとき、同じ石材から三振りの剣が生み出された。名剣「コルタナ」を含む、これら三振りの兄弟剣は、それぞれが「銀冑団」の創設に貢献した三人の高潔な騎士に与えられたと記録されている。
佩剣「コルタナ」+盾「ホーリーシールド」
※佩剣と盾は、セットで同時に入手できます。

闘器「スファライ」

かつて「双豹のイヴォン」というモンク僧がいた。山に籠もり、野生のクァール相手に修行を積んだ彼は、獣の動きを取り入れることで多くの武技を編み出し、武道の発展に大きく寄与した。そんな彼が愛用した闘器が、クァールの頭部を模した「スファライ」である。
闘器「スファライ」

大斧「ブラビューラ」

アバラシア山脈の奥深くにある戦士の隠れ里には、かつて鍛冶場を守る一門がいた。彼らは溶岩で隕鉄を熱し、驚くほど強度に優れた大斧を作り出したと伝えられている。だが、既にその一門の血筋は途絶え、「ブラビューラ」の製法も失われてしまったという。
大斧「ブラビューラ」

長槍「ゲイボルグ」

イシュガルドでは、教皇庁が「竜騎士」に認定した者に対し、「ゲイボルグ」という名の槍を下賜する伝統がある。この槍は軽さと剛性を両立するために、ドラゴン族の骨を用いて作られるといわれているが、その製法は門外不出とされ、未だに明かにされていない。
長槍「ゲイボルグ」

弓「アルテミスの弓」

弓の名手を示す尊称「強弓」。歴史上、最初にその二つ名で呼ばれた人物、ギルバートは歌い手としても一流であり、竪琴の構造を取り入れた弓を愛用したと伝えられている。イクサル族との戦いで活躍した彼の弓は、使い手の死後も神勇隊が保管していたのだが……。
弓「アルテミスの弓」

幻具「タイラス」

角尊を幾人も輩出したグリダニアの名門、カント家に家宝として受け継がれていた名杖。だが、数十年前の事、当時のカント家当主、ア・トワ・カントが失踪。名杖「タイラス」もまた、使い手自身と共に消えてしまった。その行方は、未だにようとして知れない。
幻具「タイラス」

呪具「星屑のロッド」

第五星暦の時代に活躍したとされる伝説的な女魔道士「シャトト」。数々の破壊的な魔法を生み出したことで、「黒き魔女」や「悪魔」などと呼ばれ恐れられた彼女は、魔器の考案者としても非凡な才能を示した。その代表作は、星を砕いて作ったというロッドなのだが……。
呪具「星屑のロッド」


  • 注意点として、ロウェナの債権書を入手したあとにジョブ専用武器取得クエスト蘇る古の武器』を受けることができるようになるのだが、同時に2つ以上の武器種類でのクエスト進行を行うことができないということである。
  • つまり、例えば弓で進めた場合、クエスト蘇る古の武器』をコンプリートして「アルテミスの弓」を入手するまでの間は、他の武器を入手するクエストは受けることができず、どうしても変更したい場合は一度弓で受けている『蘇る古の武器』を一旦破棄した上で、サイド受け直す必要があるということになる。
  • さらに、パッチ1.22bでクエスト自体は実装されるものの、コンプリートしてジョブ専用武器を入手することはできないとされており、入手については1.22c以降に持ち越される。それまでの間に、債権書を未入手のプレイヤーはハムレット通いを行う必要があるだろう。

このニュースをどう思いますか?【 y 16  : n 6  】

  • もうレリック実装かよw — 2012-06-06 (水) 21:07:35
  • サムネがブラビューラ祭りになってます管理人 — 2012-06-07 (木) 00:13:56
  • すいません、祭り状態修正しましたw 指摘ありがとうございます。 — 管理人 2012-06-07 (木) 02:15:04
  • シャトトってシャントットなの? — 2012-06-07 (木) 09:56:21
  • たしか、11では黒い服着てたし、ファイアだけで人を焦土しかねない威力あるから星を砕いてもおかしくないし、何かしら関係してそうか本に・・・おや?誰か来たようだ — 2012-06-08 (金) 11:20:22

 

帝国砦レシピ追加

  • 例によってパッチ前日の製作レシピ改定が行われており、帝国砦関連のレシピらしきものが追加されている。 帝国レシピ.png
  • なお、装備適性などは以下のようになっている。
  • 素材のうち、帝国製ラバー材、帝国製軽金属板、帝国製軽金属片、帝国製強化繊維、レギオンバイザーなどが帝国砦でのドロップだと思われる。

このニュースをどう思いますか?【 y 3  : n 1  】

  • おいィ!?俺っちのマホパッテンINT魔軍禁断売れなくなるんだぜ・・・ — 2012-06-06 (水) 19:34:51

 

GAMESBEATの実機体験記事

  • 米Venturebeat.comのゲームカテゴリーサイトに、「E3 2012」でFF14の新生版の実機デモを見たという記事が掲載されている。
    • ※なおゲーム専門サイトではないので話半分に聞く必要があると思われる。例えばエオルゼアをAorziaと表記するなど、FF14に関する知識は相当欠如している
  • 次のようなところが気になる点だろう。
    • 吉田直樹プロデューサーが、スクウェア・エニックスのブースにおいてノートブック(ラップトップ)パソコン上で簡単なデモを見せてくれた。新生板は、PCのローエンドマシンからハイエンドマシンまで、さらにはPS3でも同じワールドでプレイすることができる(※新鯖で同居という話でなくクライアントスケーリングの話)
    • ライブデモを写真撮影することはできなかったが、吉田Pの操作するキャラクター種族はしっぽと長い耳を持っていた(His avatar had a tail and fuzzy long ears, features of his particular avatar’s race. ※ミコッテにしては表現がおかしいが、耳を長くカスタマイズしているのか、それとも新種族なのか不明。)
    • プレイヤーはチョコボを生まれたところから育成することができたり、ユニークなアビリティを覚えさせたりできる。それにより例えばソーサラータイプにしたり、アイテム運搬できるタイプに育成することができる。(like a mage chocobo or an item-storage chocobo.)
    • 北からの帝国による侵略を受けているエオルゼアという地域でのストーリーであり、3つの都市がこの脅威と戦おうとする。プレイヤーはいずれか1つに所属し、他の国家と共にっ戦ったり、または他の国家と戦ったりする(グランドカンパニー同士の戦いを意味していると思われる)フリーカンパニーというFF14でのギルドに所属することもできる。
    • FF3のクリスタルタワーや、FF6の魔導アーマー(今作においてプレイヤーが乗ることができる)などがシリーズ作品から登場する。(ここで25周年であることをプッシュしており、25周年イベントで何かを発表することがあるのかもしれない)
    • 今年の秋、9月の後半には大規模なアルファテストを実施したいと考えている。そしてその後ベータテストに移行し、この冬にはリリースしたいと考えている。
  • いずれにしろ、ゲームにほとんど関係のないサイトで取り上げていることから、E3で実機デモを披露していることは間違いないと思われる(ただし試遊台的なプレイアブルではなく、プレス関係者のみの極めて限定的なデモと思われる)。
  • 恐らく今日明日中には、日本のメディアにもデモ体験を含むインタビュー記事が掲載されるのではないだろうか。

このニュースをどう思いますか?【 y 1  : n 2  】

  • 操作してると言うのが本当なのかどうか・・・。サーバーに繋がってると言うことか? — 2012-06-06 (水) 20:50:31
  • 10月にベータだからもうそれくらいは動いてるだろ マップとか量産中なんじゃねえの? — 2012-06-06 (水) 21:08:38
  • 量産中ってw不吉なこと言うなよww — 2012-06-08 (金) 09:19:25

 

新生SSを解析

  • 右上に並ぶパーティメンバーリストについて見てみよう。

ソロ

  • まずソロ状態では次のような表示になっている。
    v20_PTBar01.jpg
    • 「SOLO」とソロ状態であることが表示されており、その下にはレベル表示と右側に次のレベルアップまでの必要経験値と現在の経験値が表示されている。
    • 「キャラ名はZidane Tribal」という名前で、その次がMPではなく「CP」となっており、興味深い。もしかするとクラフターギャザラーではMPに変わる何か別のコストマネジメントが追加されるのかもしれない。

パーティ状態1

  • 次にパーティを組んだ状態。
    v20_PTBar02.jpg
    • 4人で組んだライトパーティ状態であり、その付近には先程と同様のレベルと経験値などが表示されている。
    • メンバリストには、「自分を含めて」4人のメンバーが表示されている。この画面では自キャラクターはメンバーリスト上一番上にいる「Delita」というナイトである。なおLuluには姓がない。これはバディチョコボなど一緒に戦うペット)であると説明されていたものだが、キャスターの役割も行えるとなるとかなり幅広く活躍しそうだ。
    • メンバーリストの先頭にはジョブ/クラスを表すアイコンと、その左にAや2、3、4という番号がふられている。さらにアイコンの右側には「1T」(1番目のTank)、「2A」(2番目のAttacker)、「3H」(3番目のHealer)、「4C」(4番目のCaster)という番号と役割が表示されている。新生ではターゲット(してケアルなどの動作を)する際にこのような「役割」でメンバーを指定することもできるということなので、その際にこれを使用するものと思われる。
    • 先ほどのものとは異なり、メンバーのHPやMP、さらに自分自身のTPがバーと数値で表示されている。
    • また、メンバー名の横に現在使用中と見られる「アクション」(ここでは自分の横にスピリッツウィズイン[Spirits Within])が表示されている。これにより他のメンバーが何をしているかがわかりやすくなり、メンバー間の連携が取りやすくなると思われる。
    • ジョブアイコンの周りでは、もうひとつ謎のバー(「2」や「A」の下)があるが、これはインタビューにおいて「ヘイトメーター(ファミ通ではスレッドメーター)」である説明されている。
  • なお、この画像の元SSのには、このメンバーリストのさらに左(画面の左端)にアクションバーのようなものが並んでいる。他の画面では表示されておらず、設定によりアクションバーを画面下部だけではなく左右にも配置できるのかもしれない。

パーティ状態2

  • 次にパーティを組んだ状態で別のパターン。
    v20_PTBar03.jpg
    • 同じようなパーティメンバーリストだが、なぜか間に空白が混じっており、3番目と4番目がEmptyとなっている。
    • これは、マクロや操作の関係で、キャスターやヒーラーを5番目や6番目に固定したい場合にメンバー位置を固定できるモードである。
    • 先ほどの画像と少し異なるのが、恐らくパーティリーダーを示すとみられるアイコンが、先程は「ジョブアイコンの左」についていたのだが、今回の画像では「ジョブアイコンの右側」、ここではDelitaのところについている点だ。UIは鋭意開発中ということだろう。またここではジョブアイコンの左の数字が上から「2」「A」「3」「4」と並んでおり、どうもメンバーの役割を示す数字とは別のもののようだ。
  • また現在使用中のアクションには、Kainのドラゴンダイブ[Dragonfire Dive]や、Luluのファイガ(Figara)、AerithのケアルII(Cure2)などが並んでいる。一旦消えたはずのケアルIIがなぜ復活しているのかが謎だ。※なおケアルラは英語クライアントでは「Cura」と表記される。
  • またLuluやAerithの名前の上には、恐らく詠唱中を示す黄色いバーが表示されている。さらにファイガやケアルIIには、ドラゴンダイブにはない「’(ダッシュ)」のようなものも表示されているが、これは位置的に詠唱バーの右端が残っているだけかもしれない。

  • キャラクタークリエイションも大きく変化しているようだ。

カスタマイズ項目

  • まずカスタマイズ項目だが、次のような項目が並んでいる。
    v20_ChaCreate02.jpg
    • 胸のサイズ(Chest)、耳のサイズ、耳のシェイプ、しっぽの長さなどが追加されたカスタマイズ項目のようだ。

シーンの切り替え

  • 次に画面左上のところに背景のシーン切り替えのボタンらしきものが付いている
    v20_ChaCreate01.jpg
    • 左から、「夜」?、「森」、「砂漠」に見えるアイコンが並んでいる

ポーズ切り替え

  • さらに右下には、ポーズ切り替えやATTRという種族クラスを変更できるかのようなオプションスイッチが並んでいる
    v20_ChaCreate03.jpg
    • 今はStanding(立ち姿)が選ばれているが、この他にバトル、ユニーク(種族固有のモーション?)という選択肢があり、もしかするとキャラクターカスタマイズ中に様々なモーションを取るのかもしれない。
    • もうひとつのATTRの方は詳細がわからないが、「Race」、「Class」、「SmallClothes」と並んでいる。

このニュースをどう思いますか?【 y 1  : n 2  】

  • なんというか、パッと一目で見て何のアクションか分かるようには出来ない物か?アクションのタイプ毎に外形が四角だったり丸だったり星形だったりしても良いのでは?あと、CPってなんだ?新たな縛りじゃないだろうな。 — 2012-06-06 (水) 14:07:54

 

FINAL FANTASY XIV Version 2.0 – Images et Artworks

  • つい先程、Square Enix FranceのFacebookアカウントのページで「FINAL FANTASY XIV Version 2.0 – Images et Artworks」と題するイメージ集が公開されている。
  • 詳細は不明だが、恐らくこれがE3で公開すると予告されていた資料の一部ではないかと思われる。
  • ※非常に重いので、【新生】の項に移動しました。

このニュースをどう思いますか?【 y 6  : n 2  】

  • なんだこれ!影いじるだけでこんなに変わんのかよ — 2012-06-06 (水) 03:15:43
  • キャラ作成だけで1週間くらいかかりそう…w — 2012-06-06 (水) 04:24:23
  • フォトショでどうとでもなるSSでは何も判断できないな。実機で動いてるところ見れるまではいいとも悪いともいえねぇわ — 2012-06-06 (水) 07:58:13
  • ↑フォトショって・・・・・なんちゅうか哀れだなw — 2012-06-06 (水) 09:00:08
  • これ、大半はカットシーンじゃね?まあ、実機と思われる森の中を走るミコッテの絵を見る限り森はまともに見えるが・・・。さすがにこれだけで喜ぶバカは多くはないと思うな。w — 2012-06-06 (水) 14:04:14
  • テュポーン先生はマジで実機で見てみたいと思った。(先生じゃなかったらショボーン) — 2012-06-06 (水) 14:11:26
  • カットシーンではUI表示されない。これ豆なw マンドラゴラとダラガブあたりがカットシーンで他は実機SSだろ — 2012-06-06 (水) 14:47:45
  • ↑UIが表示されてるのはほんの一部だぞw宗教の普及ご苦労さんww — 2012-06-06 (水) 20:51:50
  • ほんの一部?設定資料除いて14枚中6枚にUIあり。42%以上なんだけどw — 2012-06-08 (金) 14:31:41
タイトルとURLをコピーしました