以下の記事は 2013年3月22日 以前に書かれたものです。
特に2013年以前の記事は旧FF14に関する内容を含み、現在の新生FF14では存在しない仕様や細部が異なる仕様も存在します。過去情報の振り返りのために残していますが、内容にご注意いただきあくまで参考にとどめて下さい。

第6回 FFXIVプロデューサーレターLIVEは4月4日

「第6回 FFXIVプロデューサーレターLIVE」放送決定! (2013/03/22)

  • 「第6回FFXIVプロデューサーレターLIVE」の放送が決定しました!
  • 世界中のプレイヤーから寄せられる様々な質問にプロデューサーの吉田がリアルタイムでお答えします。お見逃しなく!

日時

  • 2013年04月4日(木) 20:00頃より

視聴方法

  • YouTube Liveにアクセスしてください
  • スマートフォンではiPhone iOS5以降での視聴を推奨します。
  • ただしYouTubeアプリではなく、Safariなどブラウザ上から上記URLをクリックする必要があります。それでも閲覧できない場合には、ブラウザのキャッシュクリアなどをお試しください。

質問の受け付け方法

  • 公式フォーラムの『こちら』のスレッドで事前に質問を受け付けています。
  • なお、当日はFFXIV公式Twitterアカウント(@FF_XIV_JP)をフォローし、ハッシュタグ「#XIVLive」を付けて生放送中に質問をツイートしてください。

募集テーマ

  • 新生FFXIV βテスト、正式サービス開始について
  • 寄せられた質問は、吉田Pに可能な限り生放送中に回答してもらいます。
  • ※放送は日本語音声のみで行われます。

新生FFXIV αテストおよびβテストに参加された皆さんへ

  • 情報の取り扱いに注意された上で、βテストや新生FFXIVの正式サービス開始に関する質問をお願いします。
  • ※以下の質問を行わないようお願いします。
    • αテストおよびβテストに参加していた皆さんにしか知り得ない情報(αテストの仕様、技術に関する情報、開発/運営チームからのコメントなど)に関する質問
    • αテストおよびβテストで知り得た情報をもとにしたβテストや新生FFXIVの正式サービス開始に関する質問

  • 「時間的に視聴できない!」と言われる方もご安心ください。生放送中は公式Twitterアカウントにてリアルタイムで質問と回答をお伝えしていきます。さらに、生放送終了後には放送内容の詳細をフォーラムに掲載します。
  • 例によって前日かその前には音声チェックなどを目的としたテストライブが行われ、さらに当日20時ごろから本放送が行われると思われる。
  • 今回もYoutubeで行われるため、ニコニコのように追い出される心配はない。
  • リアルタイムで放送をチェック出来ないかたは、TwitterアカウントをフォローしておくことでほぼリアルタイムでQ&A内容が流れるので、そちらをチェックするといいだろう。

このニュースをどう思いますか?【 y 25  : n 2  】

タイトルとURLをコピーしました