以下の記事は 2017年6月17日 以前に書かれたものです。
特に2013年以前の記事は旧FF14に関する内容を含み、現在の新生FF14では存在しない仕様や細部が異なる仕様も存在します。過去情報の振り返りのために残していますが、内容にご注意いただきあくまで参考にとどめて下さい。

極ラウバーン討滅戦について

極ラウバーン討滅戦について

極ラウバーン討滅戦とは

未だにアクセスが多くあるため、経緯をご存知ではない人向けに補足説明をしておきます。

一言で言えば、2017年6月の「紅蓮のリベレーター」アーリーアクセス時の混雑によるサーバートラブルです。「極ラウバーン討滅戦」は公式な名称ではなく、プレイヤー間での俗称です。

「極ラウバーン討滅戦」といっても本当にラウバーンを討滅するバトルではなく、カットシーンの冒頭に登場するラウバーンを何度も何度も繰り返し見ないといけなかったことからの揶揄表現です。実際にはガレマール帝国兵とのバトルを行う内容でした。

※下記で何度も登場する「インスタンス」とはコンピューター業界用語で、同じ構造のものをいくつも複製して複数あるかのように見せる技術です。これにより、例えば最大500人しか入れないエリアはインスタンス数分だけ拡張され、2インスタンスであれば最大1,000人、3インスタンスであれば最大1,500人を同時に収容できる計算となります。インスタンス内はマップ構造や建物の配置、NPC配置なども完全に同一ですが、同じマップ名であっても別インスタンスは別マップ扱い(マップA-1、マップA-2、マップA-3)となります。

事象の概要

  • この時、ワールドによっては「列を作って順番にNPCに話しかけるようにしましょう」などというプレイヤー自らの呼びかけが行われていたが、結局インスタンスバトルに突入できる人は殆どおらず(実際はゼロ?)行列が前に進むことはなかった。

原因とその後の経過

  • アーリーアクセスでプレイヤーが集中するメインクエストの初期段階にインスタンスバトルを置いてしまったことで、コンテンツサーバーに過大な負荷がかかり、処理が追いつかなくなってしまったのではないかと思われる。
  • この待ち行列はおよそ10時間ほど続き、混雑が解消されてプレイヤーが一気に流れ始めたのが次の日の午前9時過ぎ頃であった。

影響

  • 関連する影響として、システム上同じ仕組みを使用しているコンテンツファインダー申請なども一斉に停止してしまったことから、影響範囲は大きく、プレイヤーの不満が爆発することとなった。
  • メインクエスト自体は、ギラバニア辺境地帯とギラバニア山岳地帯に分岐させるなど混雑を緩和する設計となっていたが、結局片方のバトルで詰まってしまえば全員がそこに並んでしまい、二分岐させた意味がなくなってしまった。
  • さらに新ジョブ赤魔道士」「」が実装されていたものの、これらも初期にインスタンスバトルが組み込まれていたために同様に進めることが出来ず、プレイヤーの行き場がなくなってしまう結果となった。
  • FF14ではほとんどのシステム機能やコンテンツを(個別のサブクエストではなく)メインクエストの進行をフックに開放していく仕組みとなっているため、肝心のメインクエストが進行できない場合、拡張ディスクの大半がプレイできないという致命的な構造となっている。メインクエストを進めれば迷わずにコンテンツ開放が行えるというプレイヤーへの心配りが逆に、プレイヤーを混乱におとしめてしまい、諸刃の刃であることを知らしめることとなった。
  • なおかつ、インスタンスがクリアされた後には、このラウバーン討滅戦を乗り越えたプレイヤーが一気に次のクエストへと殺到する事態となってしまい、ゲーム内設定でラウバーンの養子に当たるピピンに話しかけるインスタンスバトルにおいても制限がかかってしまう状態となってしまい、「ラウバーンを倒してもピピンが立ちはだかる」などという声も聞かれた。※同時にクエスト受注場所である「ラールガーズリーチ」がインスタンス化設定されていなかったために、クエストを受ける以前に「そもそもラールガーズリーチに入れない」といった悲痛な叫びも多く聞かれた。なおフィールド(野外エリア)については混雑を見込んでインスタンス化設定されていたため、基本的には制限なく入場することが出来た。

やるべきだと思われたこと

  1. インスタンスバトルの設置場所の改善】:根本的な問題
    • 冒険者拠点(ラールガーズリーチ)あるいは都市(クガネ)を開放したあとにこのインスタンスバトルがあったならば、プレイヤーには”できること”(たとえば大量のサブクエストやショップでの装備見直し等)が多数用意されていたためこれほどの溢れは起こらなかったのではないか?と思われる。しかしなにぶん紅蓮のリベレーター開始直後のメインクエストであり、プレイヤーにとっては新しいコンテンツが何も開放されていない状態でもあるため、「アーリーアクセス直後にも関わらずやることがない」という皮肉な状況となってしまった。先のメインクエスト進行によりコンテンツ群が開放されていくという仕組みと合わせ、悪い意味での相乗効果を生み出してしまった。残っていたのはレベリング作業だけで、皮肉なことにFATEだけが高速回転することとなった。
  2. ラールガーズリーチインスタンス化】:予備的な回避策の準備
  3. 【コンテンツサーバー再起動】:事象発生時の緊急回避策
    • この事態が発生したのは、アーリーアクセス開始直後となる19時か20時頃だったと思われるが、結果的にはその後、翌朝9時過ぎまで開発の対応は散漫としており、ワールド内においてはなんら動きが見えなかった。ワールド内、フォーラムなどにおいてサーバー再起動を求めるプレイヤーも多数いたが、結局開発の動きは翌朝までなかった。ゲームサーバーの構成などは未公表のためわからないが、結局インスタンス内に留まっていたプレイヤーが糞詰まり現象を起こしていたのは明らかであり、解消後は一気に流れたということからみても、早期にコンテンツサーバーの再起動をするべきではなかったかと思われる。

 

以下は、当時のニュース記事。

極ラウバーン討滅戦について

ファイナルファンタジーXIVプロデューサー兼ディレクターの吉田です。

アーリーアクセス開始直後のコンテンツファインダーサーバーダウンによって、「紅蓮のリベレーター」のメインクエストを含む、インスタンスバトルコンテンツへの流入が集中している状況について、現在の状況をお伝えいたします。

先に告知させていただいたとおり、引き続き非常に多くのプレイヤーの方に「紅蓮のリベレーター」を楽しんでいただいていると同時に、全サーバーに高い負荷状態が続いています。そのため、大規模なサーバーダウンを引き起こさない、ギリギリの数のプレイヤーを順次インスタンスコンテンツへと慎重に転送させていただいています。しかしながら、これにより、インスタンスコンテンツへの突入に際して、大きな混雑を引き起こしており大変申し訳ありません。

問題の完全解決にはいましばらく時間を要する見込みです。バトルコンテンツへ突入できない場合には、しばらく時間を置いてからお試しいただけるよう、改めてお願いいたします。

現在も引き続き、出来る限りのさらなる対応を検討/作業中です。新たな対応等、アップデートがある場合には、すぐにお知らせさせていただきます。

貴重なアーリーアクセス期間中にこのような混雑を発生させ、プレイヤーの皆様にご迷惑をおかけしていることを重ねてお詫び申し上げます。

引き続き全力でサポートを続けますので、どうぞよろしくお願いいたします!

  • 結局無策。
  • 呆れるばかり。

続報(17日 10:00)

  • 17日10時頃、何か詰まっていたものが一掃されたのか一気に流れるようになっている。
  • なお、ラウバーン戦ではなくインスタンスバトルでは、最初からいる雑魚には手を出さず、ボスと途中で湧いてくる雑魚だけを倒せば終了する。80%ほどでいったんムービーが入り、その後自爆までのカウントダウンがあるので集中攻撃すれば終了。

続報(17日 12:46)

ファイナルファンタジーXIVプロデューサー兼ディレクターの吉田です。

一部クエストインスタンスバトルへ突入しづらい状況についての続報となります。

現在、開発チームでは特定メインクエスト、および特定インスタンスバトルにおいて、できる限り多くのプレイヤーをインスタンスエリアへ移動させるよう処理内容の変更を行いました。

これによって当初想定していた処理速度以上に、プレイヤーのみなさんがインスタンスエリアへ移動可能となりましたが、同時に多くの方が特定エリアへ集中することとなり、一部ワールドではゾーンサーバーがダウンするという副作用が発生しています。

現在開発チームでは、これ以上のエリアダウンが発生しないよう、インスタンスへの移動速度をワールド毎に調整し、出来る限り皆さんが快適にプレイを続けられるよう、細かな調整作業を継続して行っています。

インスタンスへの移動をある程度解消するためとはいえ、ゾーンダウンという副作用を生んでしまい申し訳ありません。

特に「ラールガーズリーチ」エリアへのプレイヤー集中が著しく、連続したゾーンダウンを防ぐために、現在は各ワールドへのログインならびにラールガーズリーチへのゾーン移動を慎重にコントロールしており、これにより各ワールドへのログインにやや時間がかかる状態となっております。
ワールド全体のダウンを防ぎ、できるだけ安定した運営に努めておりますが、結果として、ログインに時間を要する場合があり、ご迷惑をおかけしております。

引き続きできる限り皆さんが快適にアーリーアクセスを過ごせるよう、最大限のサポートを続けていきます。

引き続き、よろしくお願いいたします!

このニュースをどう思いますか?【 y 15  : n 11  】

  • ぐっすり寝るのはいいが代わりに判断できる人間置いとけよ — 2017/06/17 (土) 08:27:03
  • よしだああああああああああああああああああああああああああ!!! — 2017/06/17 (土) 08:29:34
  • 10時間は連打してんぞ もう寝るわ ちゃんと補償しろよ — 2017/06/17 (土) 08:36:50
  • これ並ぶの意味あるの?並んでる人もちっとも進んでないんだけど — 2017/06/17 (土) 08:44:56
  • >4 意味あったらみんなやってる。他のフィールドインスタンス>他のワールドで競合するんだから — 2017/06/17 (土) 08:56:33
  • ラウバーン討滅戦へのアーリーアクセス楽しんでますか?^^ — 2017/06/17 (土) 09:02:15
  • マジで学習しない開発だな。序盤にインスタンスバトル置くしおまけに敵が糞硬いから負けるやつもいてインスタンス専有時間も長くなる。どこかの町にでも着いてからだったらまだ探検手帳やるとか気晴らしできたが飛べもしない段階で並ばせるから延々と連打するしかなくなる。 — 2017/06/17 (土) 09:11:18
タイトルとURLをコピーしました