第51回FFXIVプロデューサーレターLIVE

第51回FFXIVプロデューサーレターLIVE

「第51回FFXIVプロデューサーレターLIVE」5月24日(金)放送決定! | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
「第51回FFXIVプロデューサーレターLIVE」5月24日(金)放送決定!

放送内容

  • パッチ5.0最新情報
  • その他お知らせ

視聴方法

見逃し録画配信

※海外から放送されるため、放送は日本語と英語の同時通訳で行われます。

 

前半:バトルシステムの変更点など

FATE&クエスト

  • ゲーム体験の変更と調整
FATE
  • 単なる経験値リソースからの脱却
  • エリア攻略要素を追加
  • 専用トークンと専用ショップを獲得。各地のショップでアイテムと交換。攻略に伴ってショップ販売アイテムも増えていく。
  • ロアーを知る遊びになっている
  • 5.0実装
サブクエスト
新しいクエストタイプ
ギャザクラクエスト

UI変更

ユーザーインターフェース1
  • ベーススキンの変更
  • ダークスキン(デフォルト)とライトスキン(新規実装)
  • 切り替えて使える。切り替えにはログアウトログインが必要
  • 今後も少しずつスキンタイプを増やしていく
ユーザーインターフェース2

バトルバランスの変更

チャージアクションシステム
  • ユーザビリティ向上
  • アクションリキャストをチャージ(貯める)できる
  • これまではリキャが来たら使わなければ、時間あたりのDPS的には損をする仕組みだった。
  • 対象のアクションには「最大チャージ数」が設定されており、スタックできる。2のものもあれば3のものもある
  • チャージされた回数分、任意のタイミングで使用(連打)可能となる
  • バトルに入ってなくてもスタックする。ジョブ固定ではなくアクションごとに設定されている。持っているジョブがあれば持ってないジョブもある。
詠唱中断システムの実装
  • 敵のアクションを中断させる新システム
  • PvEの「沈黙」を明確にシステム化。「敵の詠唱を中断させる」というアクションが実装される
  • 中断可能アクションの視認性向上。詠唱がハイライトされてるものはインタラプトできる。中断成功すると「INTERRUPTED」と表示される
  • タンクと遠隔物理DPSのロールアクション。その役目ということ。
ロールアクション
MP/TP
  • すべてのジョブ・レベルで最大MPを1万に統一(固定)
  • 「信仰(PIE)」はヒーラーにのみ影響。MP回復速度が早くなる効果。
  • TPは完全廃止となりリソース気にせずアクションの使い分けが可能になる
メインパラメータとマテリアシステム
  • 全アクセサリの性能を変更
    • タンク:VITの他にSTRがつく
    • その他:VITが付く
  • STRやVITなどメインパラメータのマテリア装着不可に
  • すでに装着済のメインパラメータマテリアは効果がゼロになる。その分、既存アクセサリの性能を上げてある
  • メインパラメータマテリアは排出停止。意味がなくなるため。
  • タンクのアクセサリについてクラフターメイドのものが高くなる傾向が合ったため、トークン零式装備はアクセサリと帯装備もマテリアロットの確定穴を1つから2つに増加。結局クラ制作装備よりも強くなる
ペットシステムの変更
その他のシステム変更
  • 各種バトル計算式を調整・変更
  • 5月29日でメディアツアーの情報が一斉解禁される。アクションアイコンやアクションヘルプが掲載されるが、既存の計算式とは異なるので注意。
  • ダンジョンのチェインボーナスを廃止。EXP均一化。※下限レベルで言ったほうが経験値が高くなる現象が起きていた。チェインボーナス分をモンスターに上乗せした
  • ダメージ上限を引き上げる 999,999 → 9,999,999。 ※次の拡張6.0ではダメージ数値のデノミをする。6.0制作確定。
  • パーティボーナス変更(パーティ内にいるロールの数に応じて可変
  • 5.0以降エリアのみ、リミットゲージ増加量が減る。※4.Xシリーズまでのコンテンツは今までどおり。
  • パーティリストにHPバリア量を表示
    • 黒魔の▼はHPが最大(MAX)になってません表示。その場合はHPバーの右に表示
    • MAXになってると、HPバーの「上」に黄色で表示

後半:ロールバランス

ジョブアクションPV公開

FINAL FANTASY XIV: SHADOWBRINGERS – Job Actions
1600万に増えた
  • プレイヤー数が200万増えて1600万になった。

ジョブ間シナジー調整

PT固定化・特定ジョブ必須化問題への対応

タンクロール

タンクロール共通
  • MT/ST 2つの役割への対応
  • ガンブレイカーを含め、4ジョブすべてでMT/STに両対応 ※これでタンクのジョブかぶりの組み直しや、ジョブ固定募集をなくす
  • 以下を共通化
  • ゲーム体験を買えることでジョブ差を出す
  • 攻撃スタンス廃止
  • タンクスタンスのON/OFFのみに変更
  • タンクスタンスの仕様変更
    • 攻撃力ダウン/被ダメージ軽減/最大HP上昇などの効果を削除
    • 敵視が上昇しやすくなる効果のみ発生。どの攻撃でも上昇。
    • 被ダメージ軽減は特性として再設定
  • 敵視上昇コンボ廃止。タンクスタンスを掛けていれば何をやってもヘイト上昇する
    • これによりMT/STでスキルローテーション変化しなくなる
  • 特性「タンクマスタリー」
    • 常に自身の被ダメージを20%軽減させる
    • 最大HPと与ダメージに固有の計算補正を発生させる
ナイト
  • 忠義削除
  • ライオットで付与されるバフ魔法詠唱が無詠唱に
  • シェルトロンが一度だけから一定時間効果に変更
  • ハルオーネは置き換え。
戦士
  • デストロイヤー廃止
  • ウォークライで新しいバフ付与。これを消費して打つアクションはフェルクリより強い。4タンク中で最も強力
暗黒騎士
  • ダークアーツ廃止
  • 防御面でPT全体バフ
  • 内なる自分を引き出して一緒に戦う
ガンブレイカー
  • 三段でソイル貯まる
  • ルートがどんどん変わっていくジョブ

ヒーラーロール

  • 横並びを徹底した
  • 重要なお知らせ。我々を長年支えたプロテスが卒業した
  • 足りてないところを強化した
白魔道士
  • リリーが先頭時間経過で咲くように
  • 無詠唱回復魔法追加して詠唱負荷軽減
  • 移動しながらヒールをばらまいて攻撃や回復など一手増やすように
  • 高レベル帯でリリー消費でブラックリリーが成長し、強力な攻撃魔法可能に
学者
  • 基本性能は大きい変化なし
  • バリア一辺倒だったのでダイレクトヒール追加してバランス調整
  • セレネとエオスが能力一緒になったので見た目で選ぶだけになった
  • セラフィ召喚で、強力な回復。ボスの強力攻撃などに対応
  • 光の癒やし連打は、できなくなる。????
占星術師
  • 双方のスタンスカードとカード効果を調整
  • 与ダメアップ効果に変わっている
  • ロールとか誰に与えるかの選択は残っている
  • ドローとプレイのリキャを分けた
  • 高レベルでは一定時間両方のスタンスを使えたりもする

DPSロール

  • 正当進化とメカニクス再構築とに分かれる
  • モ龍忍侍黒赤:正当進化
  • 吟遊詩人・機工師・召喚士:メカニクス再構築
  • キャスロールのマナシフト廃止
  • 範囲攻撃コンボがどのジョブにも追加
  • どのジョブもゲージは貯まれば嬉しいものへと変更した
モンク
  • 疾風4開放
  • アクションが早くなりすぎることで使いこなせる人との格差が出るとの懸念から4.0では見送ったが、今回素直にリクエストに答えて、かつ差が出ないように。
竜騎士
  • ヘヴィスラ廃止
  • ミラージュダイブ発動条件変更
  • ジャンプ早く
忍者
  • 敵視操作系全部削除
  • 上位忍術追加
  • 影分身
  • プレイ感変えないように正当進化
  • 「葉隠」はリソース管理複雑にしてたので、「乱れ雪月花」を打ちやすくした?
黒魔道士
  • ま、いっか俺のジョブだし
  • 実機映像
  • アンブラルソウル:ブリザード状態で押すとスタックしたりする。敵がいないと火力が落ちるので回避策
  • 最上位魔法
  • AFの時間延長
  • ポリグリップもスタック化でインスタントスペル増えた ゼロクシー?
  • MP0からブリザード3とかを打てるようになった
赤魔道士
  • 移動中に使えるインスタントアクション増えた
  • (バックジャンプせず)その場で一回転して殴るアクションが増えた
機工師
  • ほぼほぼ新ジョブになった
  • 大きなメカニクス変更
  • ガンナーになりかけてたので、いろんなメカを使うジョブにしていこうと。
  • 毒・火の噴射や、ロボを呼び出したり
  • ガウスバレル・特殊弾は廃止。たぶんタレットも
召喚士
  • ジョブ紹介PVでもだいたい説明済。
  • 一部メカニクス変更
  • ルインジャの使用可能タイミングが、自分のペットアクションした時に付与へと変更
  • エギ呼び出しが詠唱なしのインスタントアクションに変更。バトルシチュエーションで随時切り替えながら戦うジョブになった。
  • エーテルフロー最大での戦闘突入をやらなくて済むように変更
吟遊詩人
  • ジョブ紹介PVでもだいたい説明済。
  • 一部メカニクス変更
  • シナジー見直しで戦歌からクリ発動率アップ効果を削除
  • 詩心の付与条件がDoT打ったときのProcに変更
  • ストレス減らして使い勝手を向上させた
  • 高レベルで「ソウルボイスゲージ」追加で、貯まると強力アクション
踊り子
  • 実機で説明
  • 基本的にはバファー
  • ダンスやステップがコンセプト
  • パートナーを組むという新しい仕組み
  • 2人でバフアップをしていきながら、相手の行動でゲージが貯まる。ダンスパートナーを決める的な。
  • ステップを踏むとステップしかできなくなる。そこでステップの組み合わせでバフが付く ※忍者の「印」的な感じ。
  • バフが切れ始めたらステップして貯め直す
  • 近づくと離れるが結構重要
  • ダンスダンスR的なプレイ感になってる
  • エスプリゲージが貯まる、これを消費して剣の舞などの強力アクションを発動する

お知らせコーナー

E3 2019出展
第52回PLL
FF14左手デバイスを製作
  • ホリから。
  • 2019年末発売予定。日・北米・欧州で
  • 11月頃になんとか。
  • PS4でも動く。詳しくは言えないけど、あとはわかるな?
エオルゼアシンフォニー
  • 9月21日・22日
    • 21日昼・夜
    • 22日昼
  • パシフィコ横浜大ホール
  • 6月下旬頃に発売
  • 恐らく即売れになりそう
  • 紅蓮のリベレーターの楽曲ある?
ベンチマークソフト

  • 以上で終了

 

FF14、次の拡張ディスク発売も確定

  • 上記プロデューサーレターライブ内で、「漆黒のヴィランズ」(5.0)の次の拡張ディスク(6.0)の発売についても明言されました。
  • 以前、「月は7.0かな?」という発言がありましたが、次の次についてもかなり現実化してきました。

このニュースをどう思いますか?【 y 1  : n 0  】

 

 

タイトルとURLをコピーしました