以下の記事は 2011年12月13日 以前に書かれたものです。
特に2013年以前の記事は旧FF14に関する内容を含み、現在の新生FF14では存在しない仕様や細部が異なる仕様も存在します。過去情報の振り返りのために残していますが、内容にご注意いただきあくまで参考にとどめて下さい。

パッチ1.20情報整理&The Lodestone 更新のお知らせ(12/13)

パッチ1.20情報整理&The Lodestone 更新のお知らせ(12/13)

パッチ1.20情報整理

パッチ1.20の概要

戦闘関連

  • アクションリスト見直し
  • 剣術士斧術士のMPmaxのベース値が調整。これに伴い、剣術士よりも斧術士の方がMPmaxが多く
  • レベルアップによるMP成長が調整され、従来に比べ低レベルでは極端に低くなり、レベル35位から以前と比べ増えていくよう変更

    ※なおパッチ1.19で実装されたマテリアのボーナス値などは、この変更も考慮されているため、この変更によるマテリアのボーナス値の見直しなどはありません。

  • 先行入力復活:/actionqueue(/aq)で切り替え可能で、デフォルトはOff
  • 魔法の範囲切り替え廃止
  • ソーサラー魔法の効果範囲が統一され、すべて単体か円範囲に変更
  • 投擲武器の射程距離が長く。弓での攻撃において、射程距離によって命中率にボーナスが追加される仕様が廃止
  • 部位損傷を与えられるアクションが変更
  • オートアタックによるTPの蓄積速度がやや遅く
  • 「次の一撃」系の効果が、多段WSの場合は初弾にのみ影響するように変更
  • アクティブモード時のキャラクターの移動速度が、パッシブモード時の移動速度と同じになるよう変更
  • プロテス/シェルの効果が同時にかからなくなり、あとからかけた効果が上書き
  • フィジカルボーナス割り振り再実装:クラスごとに付与され、割り振りもクラスごとに行う ※クラフターギャザラーについてはフィジカルボーナスなし

    フィジカルパラメータの割り振りは戦闘クラスレベル10から行うことができ、フィジカルボーナスはレベル10になると5ポイント、以降レベルが上がるごとに1ポイントずつ付与されます。付与されたフィジカルボーナスは、フィジカルパラメータ(STR/VIT/DEX/INT/MND/PIE)にのみパラメータを割り振ることができ、1ポイント割り振ると、割り振ったフィジカルパラメータが1ポイント上昇します。

  • コンボ実装
  • 一部モンスターの攻撃やWSに対して、ブロック/受け流し/回避が発動するように

アチーブメント

  • 各地のNPCに話しかけることでアンロック、アチーブメントが達成可能になる
  • アチーブメントを達成
  • 装備条件などを満たした状態(装備アイテムを実際に装備)で、アンロックしたNPCに再度話しかける
  • 報酬として、アイテムまたは称号を得る
  • カテゴリーのアンロック、報酬の受け取りなどを行えるNPC ※アチーブメントはアンロックのあと再度話しかけることで達成済のものがあれば報酬を入手できる
    カテゴリー名NPC名場所
    バトルアテルーネラノシア レッドルースター農場(36, 25)
    キャラクターラムブルースザナラーン ゴールドバザー(38, 19)
    アイテムテルミオティノルカ北部森林 ハーストミル(24, 14)
    製作デデヤディザナラーン ゴールドバザー(38, 19)
    採集レベッカザナラーン ゴールドバザー(37, 19)
    マテリアアラムナン中央ザナラーン(29, 20)
    クエストダーウィン西ザナラーン 旅亭「コッファー&コフィン」(9, 27)
    シーズナルイベントジョナサス西ラノシア エールポート(12, 24)
    ダンジョンミリス・アイアンハートティノルカ南部森林 バスカロン監視所(35, 43)
    探検ネドリック・アイアンハートクルザス東部低地 アウルネスト(63, 34)
    通貨※パッチ1.20a以降
    グランドカンパニー※パッチ1.20a以降

アイテム関係

  • 新アイテム
  • 性能調整
  • センチネルトラウザーがノーマルアイテムに。エクレア外れる。
  • HQアイテムの性能

    武器/魔器:「ダメージ値」がこれまでの+2相当の性能となります。
    防具:「物理防御力」がこれまでの+2相当の性能となります。
    盾:「ブロック発動力」がこれまでの+1相当の性能となり、新たに「ブロック性能」にも品質が影響するようになります。
    道具:「物理加工」がこれまでの+1相当の性能となり、新たに「魔法加工」「変質制御」にも品質が影響するようになります。
    用具:「獲得力」がこれまでの+1相当の性能となり、新たに「操作力」「識質力」にも品質が影響するようになります。
    製作時に素材として使用する場合、これまでの+3相当として扱われます。

  • アイテム名/パラメータ名に含まれるアルファベット/数字が半角に変更。アイテム名に含まれる記号[]が半角に変更
  • アイテムヘルプに修理可能レベル/マテリア装着可能レベルが表示

製作・採集

  • 新旧すべてのレシピにおいて、手引書が要求されなくなる
  • 「亜麻糸」を製作するレシピの難易度がやや緩和、「不織布」を製作するレシピの難易度がやや引き上げ
  • 製作時の目標品質度に応じた経験値ボーナスの取得量が引き上げ
  • 軍用エンジニアマニュアル:第二集、軍用サバイバルマニュアル:第二集が追加
  • 高品質アイテムがすべて「+1」に統合。モンスターがドロップする高品質アイテムが+3から+1に変更、採集で取得できる高品質アイテムが+3から+1に変更。

    パッチ1.20以降に作成される高品質アイテムはすべて「+1」になります。現存する「+2」「+3」のアイテムは引き続き存在しますが、名称と売却価格以外は+1と同等の性能に変更されます。パッチ1.21以降、一部アイテムに高品質時のみ発動するボーナスパラメータが追加される予定

    カララント系のみはすべて通常品質に統合されます。

  • 一部アイテムの修理クラスが変更
  • 副用具による採集の成功率が引き上げ
  • 染色レシピ変更:全レシピ 既存アイテム名変更
    • 着色加工は100%成功し、元の装備品の品質/装着マテリアを引き継ぐ。品質に関しては前述の通り「+2」「+3」は「+1」に統合
  • ボアの粗皮をドロップ:ワイルドホッグ/ブアタ/ホッグ/スウィンギングスウィン/トラッフルホッグ
  • クリムゾンバークでは大幅に配置が変更され、新たなモンスター「トレント」を中心とした配置に変更
  • 以下のエリアにおいては、狩場とするためモンスター数が増加
  • 採集行動1回で入手可能な最大数が、3 → 1に変更

    鏡鉄鉱/青金鉱/コールマター/シリカマター/フォッシルマター/ジェムマター/シードマター/リーフマター/バークマター/レジンマター/クラムマター/オイスターマター/コーラルマター/スネイルマター

  • 釣餌/ルアーと魚の相性が良い場合に限り、穴場でのアタリ待ちで失敗することがなくなり、かつアタリ待ち時間が短縮

マテリア

  • 「魔眼のマテリア」の魔法命中力の値が引き上げ
  • 錬精度上昇値の仕様が変更され、戦闘/採集/製作によって1度に入る錬精度の量は、各装備品のレベルと対象(モンスター/採集ポイント/レシピ)とのレベル差によって算出されるように変更されます。また、戦闘/採集で入手する錬精度の量自体も変更されます。

    システムメニュー「調べる」で、他人の装備を見た際に装着されたマテリアの性能が表示されるようになります。
    マテリア装着画面から「戻る」を選択した際、マテリア選択画面に戻るように変更されます。
    マテリアを取り除く際に所持金が足りない場合、必要な費用が表示されるようになります。
    アイテムリストからマテリアを選択した際、マテリア装着できない装備品はリストに表示されないようになります。同様に装備品を選択した場合、マテリアのみリストに表示されるようになります。
    マテリアが装着されたアイテムをマテリア化しようとした際に、メッセージが表示されるようになります。

パッチ1.20までにやるべきこと

  • 軍票蓄積:兵長には7000必要
  • 採集個数変更アイテムの確保:鏡鉄鉱/青金鉱/コールマター/シリカマター/フォッシルマター/ジェムマター/シードマター/リーフマター/バークマター/レジンマター/クラムマター/オイスターマター/コーラルマター/スネイルマター

当日やること

  • フィジカルボーナス割り振り ※ステータス項目参照のこと
    • 【注意】 パッチ1.20時点では1度割り振ったフィジカルボーナスを元に戻すことはできません。なお、今後のパッチにおいてフィジカルボーナスを元に戻すことができるよう検討中です。

蛮神ダークモーグリ戦

  • 【クリアにむけて】
    • クエスト「道化の饗宴」受注→グリダニア(6, 2)ルイゾワから。
    • 5種類の「要石」を取得→専用宝箱の獲得権利。クエストアイテム(実の印の要石/芽の印の要石/枝の印の要石/葉の印の要石/幹の印の要石)
    • 5種類の「要石」を揃えていなくてもコンテンツへの挑戦は可能だが、専用宝箱の獲得権利を得ることができない
  • 【討伐後】

このニュースをどう思いますか?【 y 16  : n 3  】

  • これ戦闘のWSトロくなってないか?リキャ80秒とか意味ないだろ。おまけに効果初段のみとか爽快感ゼロ戦闘になりそうで胸圧だぜ・・ — 2011-12-13 (火) 01:49:28
  • プロシェル同時にかけれないとかなんだよそれw — 2011-12-13 (火) 09:11:58
  • 多段WSはいらない子になりそうだなぁ — 2011-12-13 (火) 09:13:59
  • >02そもそもシェルがなくなるからなw — 2011-12-13 (火) 11:02:36
  • バフデバフの効果が低すぎるのが14の脳筋ぶりを表してるなぁ。洋ゲーだと大抵バッファデバッファはかなり重要なポジションなのにな — 2011-12-13 (火) 12:18:02
  • 新生までパライズポイズンスロウサイレスアブゾ系おあずけだからな舐めすぎだろw — 2011-12-13 (火) 18:16:48
  • だんだん韓国の量産型MMOみたくなってきたな。 — 2011-12-14 (水) 13:06:44
  • そして毎度の如くさらに延期、とw本当に大丈夫かこの会社? — 2011-12-14 (水) 13:55:32
  • シェルは薬品服用によって使用出来るんだそうな。魔法じゃなくなるって、ソーサラーの立場は・・・・・・。 — 2011-12-16 (金) 03:18:42
  • 特性でプロテスにシェルの効果がつくらしいね。もうプロテスではないだろwセカイカンガーはどこ消えたw — 2011-12-16 (金) 07:38:02
  • 薬品の利用価値を高めないとクラフターがだなぁ。ワイプしないと決めた時点でこうなることは決まってたんだよ。 — 2011-12-16 (金) 16:42:08

 

The Lodestone 更新のお知らせ(12/13)

  • 公式サイトで告知されている。

    ■ヒストリーにフィルタ機能が追加されました。
     カテゴリーごとにヒストリーの絞り込み表示が行えます。

    ■マイキャラクターおよびキャラクター情報から、盾スキルの項目が削除されました。

    ■レシピページの改修が行われました。
    ・検索対象に旧レシピが追加されました。
    ・レシピを検索する際に、旧レシピを含めて検索するかの条件指定ができるようになりました。
    ・旧レシピの場合、完成品アイテム名の先頭に旧レシピであることを示すマークが表示されるようになりました。
    装備品製作レシピについて、装備適正が表示されるようになりました。
     製作アイテム名にマウスカーソルを合わせると、装備適正がポップアップ表示されます。

    ■各種装備品から生成されるマテリアの種類の詳細ページが公開されました。
     プレイガイドのマテリアページにある「装備品マテリア化」項のうち、「生成されるマテリアの等級と種類」をクリックすると表示されます。

このニュースをどう思いますか?【 y 6  : n 2  】

タイトルとURLをコピーしました