以下の記事は 2012年12月18日 以前に書かれたものです。
特に2013年以前の記事は旧FF14に関する内容を含み、現在の新生FF14では存在しない仕様や細部が異なる仕様も存在します。過去情報の振り返りのために残していますが、内容にご注意いただきあくまで参考にとどめて下さい。

FF25周年&開発者ブログ更新&現行版は年内一杯

FF25周年&開発者ブログ更新&現行版は年内一杯

ファイナルファンタジーシリーズ25周年

  • ついに「ファイナルファンタジー」のシリーズ第1作である『ファイナルファンタジー』が発売されて25周年を迎えている。

    おはようございます!FINAL FANTASYは今日25歳になりました。これまでの25年に感謝を、そしてこれからもFFをよろしくお願いいたします! #FF25TH_JP https://twitter.com/FF25TH_JP/status/280797664977776640

  • ひとつのシリーズ作品が四半世紀も愛され続けるというのは感慨深いものがある。坂口氏らが最後の作品になるかもしれないとの思いから「ファイナル」と名付けたというのはあまりにも有名だが、以降25年にわたって継続することになろうとは当の本人も思いもよらなかったのではないだろうか。
  • ただ近年の作品は、嗜好の分散とともに評価も分かれることが多く、さらに最新作であるはずのFF14に至っては会社を傾けるほどの異常事態であることは周知のとおりだ。
  • そして、その25周年目のクリエイターボイスには、そのFF14新生エオルゼアのプロデューサー兼ディレクターを務める吉田直樹氏が登場している。
    25年前の今日、1987年12月18日に、記念すべきシリーズ第一作である、
    『FINAL FANTASY』が産声を上げました。吉田は当時14歳。
    発売日にこのゲームを購入し、寝ずに夢中でプレイしていたことを
    今でもはっきりと覚えています。
    自分が今ここでこうして、FF25周年に際してコメントすることになるなんて、
    その時は夢にも思いませんでした。とても嬉しく、そして同時に誇りを感じます。

    吉田にとってFINAL FANTASYで未だに忘れられないのは、
    ありきたりなのかもしれませんが、FCでFF1をプレイ中に見たオープニングです。

    確かに今は沢山のゲームがあり、演出手法も様々にあるのですが、
    あの頃「まさしく映画的オープニング」を採用したことに、大きな感動を覚えました。

    あれから25年が経過し、これまでゲーム開発者でありながら、FFシリーズの製作には、
    一切関わりのなかった自分が、シリーズ最新作の指揮を執ることになったのは、
    本当に予想外のことでしたし、言葉には言い表せないくらい光栄に感じています!
    (と同時に言葉に表せないほどのプレッシャーもありますがw)

    FFシリーズは本当にたくさんの方に愛され、プレイヤーひとりひとりに、
    「ファーストインパクト」をもたらしてきたタイトルだと思います。
    FF1の感動、FF3の面白さとハードさ、FF7の衝撃などなど、
    プレイヤーの皆さんそれぞれに「オリジナル体験」が息づいているゲームです。

    FFシリーズが誕生してから25年。
    「FINAL FANTASY」は我々作り手だけのものではなく、既に皆さんのものでもあります。
    その思い出のひとつひとつに、きっちり応えていくだけの作品を皆さんと一緒に、
    これからも作り続けていきたいと思います!

    願わくばプレイヤーの皆さんと、FF14の世界”エオルゼア“でお会いできますように。

    吉田 直樹

    FF14 プロデューサー兼ディレクター
    FF14:新生エオルゼア プロデューサー兼ディレクター

    http://www.finalfantasy.jp/ff25th/2012/12/18/25_40.html

  • すでに「魔界からの使者・ダリー」として実年齢が判明していたが、改めてシリーズ第1作発売当時は14歳であったことを明かしている。その中学生だった少年がシリーズ最新作の立て直しをやることになろうとは、まさに思いもよらないことだったと想われる。
  • 2年間命を削るような姿勢で日夜開発を指揮してきた成果が今あらわれようとしており、現在アルファテストも終盤に差し掛かっている。この後、オンラインゲームの特性上、来年1月~2月にかけてのβテストで評価が左右されることになるのは避けられず、βリリースに慎重になるのも頷ける。
  • すでにコーポレイトエグゼクティブというひとつの頂点にたった吉田氏だが、願わくば、常にプレイヤーサイドに立ったプロデューサーでありつづけ、いちプレイヤーとしての視点を忘れないで欲しいと思う。

このニュースをどう思いますか?【 y 27  : n 1  】

開発者ブログ更新

こんにちは!
プロジェクトマネージャーのMです。

キャラクターデザイナーのブースで
製作途中の画面を(本人の目の前で)隠し撮りしてきました!

チョコボなのにベヒーモス!
テクスチャーが貼られていない状態の最終モデルです。
もう着せ替えもできてますよ~

ちなみに、以前公開されたアートは ↓コチラ。

私のチョコボにも着せたいな~
でも、どうやったら手に入るんだろう?

Project Manager M

  • ということですでに4件目となる「M」氏によるブログ更新。
  • 今回はチョコボのカスタム装甲で、以前プロデューサーレターライブでもポロリされたベヒーモスモデル。

このニュースをどう思いますか?【 y 2  : n 1  】

現行FFXIV ワールドダウンについて (2012/12/18)

現在再稼働させている現行ファイナルファンタジーXIVのワールドは、2012年12月31日(月) 23:59 頃に全ワールドダウンを行います。現行ファイナルファンタジーXIV最後のプレイをぜひこの機会にお楽しみください!

  • 毎月末のログイン数で判断するということだったが、11月末の稼働数がほぼなかったということで年内いっぱいで終了することが発表されたようだ。

このニュースをどう思いますか?【 y 1  : n 1  】

タイトルとURLをコピーしました