以下の記事は 2014年6月30日 以前に書かれたものです。
特に2013年以前の記事は旧FF14に関する内容を含み、現在の新生FF14では存在しない仕様や細部が異なる仕様も存在します。過去情報の振り返りのために残していますが、内容にご注意いただきあくまで参考にとどめて下さい。

パッチノート公開時期について&開発コメント(6/30)

パッチノート公開時期について&開発コメント(6/30)

パッチノート公開時期について

  • 開発コメントが更新されており、そこでパッチ2.3のパッチノート公開時期について触れられている。

2.3新ダンジョン関連で質問

  • http://forum.square-enix.com/ffxiv/threads/176838?p=2225662#post2225662

    こんにちは。

    正解はパッチノートに記載されていましたので、公開まで今しばらくお待ちください。 今回も、パッチノートは一部をマスクした状態で先行公開→メンテナンス突入後に全公開(と朗読会)、 という流れになる予定です。

    ですので、パッチノートの大部分は1週間(予定)よりも少し早くご覧いただけるハズで、 そうなるように鋭意作業中です <(_ _)>

    • パッチノート事前公開(一部マスクあり)」→「メンテナンス突入」→「パッチノート公開(クエスト名など伏せ字あり)」→「メンテ明け」という流れはいつもどおり。
    • 今回は、その「パッチノート事前公開(一部マスクあり)」が1週間前と若干早くなる模様。順調に進んでパッチ2.3リリースが予定されている7月8日通りであれば、明日か明後日にはパッチノート公開ということになると思われる。

      と思ったが、どうも日本語が不自由なだけで「今から1週間後」よりも少し早い(つまり、パッチノート公開は7月7日の七夕前後)というだけなのかもしれない。

  • 続報

    きょ、今日ではないです・・・頑張ります。 早く出るようにコミュニティチームとローカライズチームに向けてそっと応援よろしくお願いいたします

    • 少なくとも今日ではないようだ。
  • 続々報

    ニホンゴ ムズカシイ……

    真面目な話、#2 で*****さんの書かれていた「一週間(予定)」というのに 引っ掛けて、「それよりは早く」の意で使ったわけなのですが、そら皆さん DevTracker等から私の投稿しか見ない人の方が大多数でしたね。

    という部分をうっかりしておりました!

    ちょっと引用周りは誤解のないように気をつけます。事前公開はいつなのかは、 現時点でお伝えできるのは「パッチ日より前」です。どうぞお楽しみに!

    #というところでこの件はここまでとさせていただきます。

    • 結局いつなのかまったくわからない。

このニュースをどう思いますか?【 y 7  : n 4  】

  • モルボルは日本語不自由だからな。予想は当たってるだろう — 2014/06/30 (月) 20:04:24
  • 不自由すぎるだろ・・・なんでこいつらこんなに持って回った言い方しかできないんだよ — 2014/07/01 (火) 00:57:06
  • 元発言が「一週間(予定)待てば分かる」、要は当日よりは早いといってるだけか — 2014/07/01 (火) 02:29:45
  • >03 これじゃハナから何も言わない方がマシだったな — 2014/07/01 (火) 10:01:54
  • 頭回らないほど寝不足なんなら、投稿する前に他人にチェックして貰った方がいいんじゃないの?w — 2014/07/03 (木) 01:43:52

 

開発コメント(6/30)

課金の残り契約日数について

NPCが装備している剣について

  • http://forum.square-enix.com/ffxiv/threads/88326?p=2226196#post2226196

    ウルダハ王政庁にいる銀冑団員の持っているこのタイプの直剣、幅広剣のほうが正しいかな?
    こういうシンプルに無骨な剣も実装していただきたいですね。
    見た目が凄く好きなんです!こういうシンプルに無骨な剣!まさに剣!って感じじゃないですか?

    パッチ2.3で実装します!

    楽しみにお待ちください!

個人ルーム:購入できる個室の数について

ラスベガスのファンフェスチケットについて

フロントライン中のチャットに関して

封鎖壁に置けるカメラ移動制限について

  • http://forum.square-enix.com/ffxiv/threads/176018?p=2226373#post2226373

    ***さんが引用してくださったコメントは、いわゆるダンジョンなど通常の壁に関するものですが、 ボスバトル開始後に出現するエリアを封鎖する障壁に関しては、パッチ2.3で調整が行われ、カメラが影響を受けずに操作できるようになります。

    • その引用コメント
      ■遮蔽物の透過処理について

      遮蔽物の透過処理が入れば、これらの問題は払拭されるのですが、
      遮蔽判定処理と遮蔽するモデルのグループデータが増加してしまいます。

      処理負荷とマップのデータ量の増加によるメモリの逼迫をさけるため、
      本作のマップは、オープンワールド系タイトルで一般的なデータ構造を採択しており、
      個別に遮蔽透過処理を行うオブジェクトを増やすことが難しいという事情があります。
      このような理由から、現時点では遮蔽透過処理の実用性のある具体的な候補案が無く、
      実装の予定がありません。

    • とにかくボス戦での邪魔な壁がカメラ透過になるようだ。

フロントラインのPTを組んだ状態での参加、3勢力の分け方について

このニュースをどう思いますか?【 y 3  : n 3  】

タイトルとURLをコピーしました