HotFixes(2014/06/23)&開発コメント(6/23)&吉田Pインタビュー(GAME Watch編)

HotFixes(2014/06/23)&開発コメント(6/23)&吉田Pインタビュー(GAME Watch編)

HotFixes(2014/06/23)

■以下の不具合を修正しました
極リヴァイアサン討滅戦」において、戦闘中にリヴァイアサンが戦闘開始前の状態に戻ってしまう場合がある。

このニュースをどう思いますか?【 y 6  : n 5  】

 

開発コメント(6/23)

個室の入室設定について2

訪問者の設定は、初期設定では誰でも入室できるようになっていますが、 部屋の持ち主が自分しか入室できない設定を選ぶことができます。

性別専用装備の入手について

  • http://forum.square-enix.com/ffxiv/threads/175426?p=2209776#post2209776

    コメントありがとうございます。

    パッチ2.3で、装備条件が性別で分かれていた、耐熱装備や聖府軍ジャケットなどの季節/コラボイベントの装備品を、 男性装備 ⇔ 女性装備 で交換できるようになります。

    実装まで今しばらくお時間を頂きますが、お待ちいただければ幸いです。

既存の家具のデザインやエフェクトについて

  • http://forum.square-enix.com/ffxiv/threads/152511?p=2209781#post2209781

    せっかくのグランドピアノ、 見栄えもよくしたいし、かつ音も鳴るわけですのでピアノについては蓋をあけていただけないでしょうか?

    コメントありがとうございます。

    御用邸のハープシコードは、確かに屋根や鍵盤蓋が開けれたら良いですね。 実装の時期はまだ未定ですが、前向きに検討していきます。

F.A.T.E.でドロップするアレキサンドライトについて2

このニュースをどう思いますか?【 y 2  : n 3  】

 

吉田Pインタビュー(GAME Watch編)

  • 先日のファミ通と重複しないあたりを抜粋してみた。

忍者関連

吉田氏: 取り敢えず、新クラスジョブに関係するバトルチームのスタッフは、イメージを広げるために「NARUTO」を1巻から全部読み直したみたいです(笑)。最近の忍者ってどこがポイントなのだろうと。

フロントライン

―― 「フロントライン」の最終的な構想は、「DAoC」並の規模感でRvRをやる感じですか?

吉田氏:  「DAoC」は、RvRに勝つことが目的のゲームなので、RvRにほとんどのプレーヤーが来ないと意味がありません。そこが「FFXIV」と「DAoC」の違いです。「DAoC」は大好きですけど、中期以降はとにかく敵プレーヤーに出会うのがしんどかった……。

MAPの広さも要素の多さも、大規模PvPになりすぎて、少人数での競り合いが発生しにくかったのです。新しいコンテンツが入ると、みんな新しい装備が欲しくてPvEに行っちゃう。僕みたいに当時ガチだったプレーヤーだと凄い勢いでアイテムをファームして、その新装備で全身ガチガチになって戦場に帰っていきます。でもまだ他の人はPvEをやっていて、結局PvPフィールドにあまり敵も味方もいない。2時間MAPを延々と走り回って、やっと見つけた同数の敵とぶつかり合った瞬間、20秒ぐらいで勝負がついてしまう。PvEで装備が強くなっていることもあって、向こうにしてみたらたまったもんじゃない。次に彼らが40人ぐらいで徒党を組んできても、結局こちらが8人で全滅させてしまう。そうなると相手は萎えて戦場にこなくなってしまう。こうなってしまうと、装備が整うまで行くのは止めようとカジュアルな方は考えますし、集まるスピードもあまり早くはない。しかし、血に飢えた僕のギルドは戦場を何時間もマラソンして敵に会えない会えないといって切なくなり、ログインしてあまり時間がないから、とにかく戦場に行きたいという人たちは、僕らみたいなのにぶつかって、一瞬で倒されてしまうし……。

ですので、「DAoC」のRvRを目指していくと「新生FFXIV」も絶対にそうなっていくと思うのです。それはダメだと思っていて、だから今回「フロントライン」の報酬の中に、参加賞的な意味で戦記や神話が入っているのも、今までPvEのトームストーンを稼ぐのに使っていた時間を、「せっかくだからPvPに時間を使ってみませんか?」という開発チームからのお誘いだと思っていただきたいです。

―― しかし、全員黒魔道士が最強じゃないかと思うのですが?

吉田氏: どうでしょう(笑)。敵とぶつかったらまず散開することをオススメします。固まっているとBomb戦術食らうと思いますので……。

DL装備

吉田氏: そこはパッチ2.2をリリースする際に、僕がバトルチームと話をしたポイントです。「哲学を廃止するのは早いのではないか?」という話で、レベル50になった時に「どうすればいいのかわからないところが出てくるんじゃない?」という話をしていて。最終的にはパッチ2.2でいれたエキスパートダンジョン3つの難易度に合わせて、その下の難易度になるワンダラーパレス、アムダプールも、さらにハイレベルカテゴリのシリウスとかも全調整をかけて難易度を下げました。これらのダンジョンをAF装備で何度も確認し、DPS的にも問題がないレベルに調整して今の状態になっています。

ですから普通のRPGのようにAF装備をとったら、レベル50ダンジョンへ行ってアイテムレベル60の装備を取る、60の装備が揃ったらアイテムレベル70のダークライトを揃える。更にその上を目指してもらってという、RPG本来の流れになっているのではないかと話し、哲学交換ではなく、今のドロップに落ち着いています。あとは哲学素材を使ったクラフト装備も安くなっているだろうから、それも使えるという辺りも想定していました。もちろん、AF装備でいきなりエキスパートに行こうとすると、たぶんキツくなります。普通にアイテムレベル55をドロップするダンジョンからスタートしていただければスムーズに行けると思います。

―― HPがみんな4,000、5,000ある中で1人3,000代で、ちょっと行きにくいというか気持ち的にまだ早いかなと思えてしまうのではないかと。

吉田氏: うーん、すごいレベルの人たちと一緒にいったら、「この人達、強そうだなあ」と思うのは普通だと思いますし……その差がないのもおかしいと思いますし、難しい所なのですよね。一気にダークライト装備でILを70にしてしまうと、IL55やIL60の装備はいらないことになる。でも、今のお話だと難易度下げても解決しないですよね。他の人が強くて自分が強くないから、ダンジョンに行きにくいということなので……。

初心者の館

―― 以前からユーザーからの要望は高かったのですか?

吉田氏: いや、プレーヤーの皆さんの要望は「DPSを測る場所が欲しい」という意見であって、「初心者の館」というキーワードは僕が出したものです。初心者の館というものでトレーニングしてDPS計測するとか、DPS表示できるバトル用木人を立てるというお話をライブ放送でしたところ、「いいじゃんそれ」という反応をいただいたのです。何とかしたいと思っているポイントで、1人でも多くMMORPGに定着してもらうためには、あった方がいいだろうと思っている部分ですね。

“引退ユーザー”に対する施策

吉田氏: ですので、僕たちができることは、「旧FFXIV」の頃からずっと同じで、とにかく「面白い、面白そうだ」と思っていただけるパッチやコンテンツ、アップデートを続けていくことが、何よりも大切だと思っています。パッチの度に大々的にPRをさせていただくのも、無料ログインキャンペーンを行なわせていただき、今のエオルゼアをぜひ体験しに来てくださいとご案内するのも、それができることの最大だと思っています。ですので、何かコンテンツ単体で解消するのではなく、ゲーム全体としてきちんとこれらを続けることが、休止している方に戻ってきていただく、最大の努力だと考えています。「あいつらどうしてるかな? かなり先いっちゃってるのかな?」と思って復帰してみたら、アラガントームストーンを集めて装備を調えたら、割とすぐに戦線復帰できた!というサイクルが、今の時代に合っているのかなと。

 もちろん、ずっと継続していただく方が、我々にとっても良いに決まってますし、それを諦めることは絶対にありません。そのために僕らは一生懸命アップデートもパッチも作っています。そして、一度お休みを取っている方にも、僕らは諦めずにきちんと宣伝しますし、新たな動きはメールなどでもお知らせさせていただきます。魅力を伝えるためのPVもがんばって作りますし、メディアの方にお話をして、LIVEもやって「そろそろ復帰しませんか?」という話を常にさせてもらうことが、僕らがやれる最大のことだと思っています。

吉田氏: 神話の排出量は、増やす方向に行くと思います。2.28でも少し調整しましたし、2.3でもまた調整が入るので、どんどん取りやすくはなっていくのではないかと思います。たぶんアートマを12個揃えるハードルの方が高くなっていくのではないかと。それも、いまノウスまで来ました。その次、さらにその次となったとき、後発の人があまりにもキツイので、そうなった時には他のコンテンツと同じように、キチンと押し上げて行く努力は当然してきます。

パッチ2.1があって、2.2があって、コンテンツの大緩和があって超える力があって。とにかくだんだんクリアしやすくしますからというところが、他の要素にはまだ伝わりきれてないと感じました。それはコンテンツだけではなく、復帰しやすさも含めてです。だからもし、今走ることや、取り残されることに焦っている方には、もう少し安心していただけるように、コンテンツの配置を調整していきたいと考えています。

突っ走り続けると、やはり疲れてしまうと思ので、ゆっくりやっていただきたいなと思います。「FFXI」の全盛期では、パーティプレイの面白さが最大化されていたと同時に、離されるとついて行けなくなってパーティを組めなくなるという側面もありました。まだ全体的にその印象が残っている部分もあるような気がしています。これらは、先ほどのお話と同じで、地道なアップデートと情報発信で、しっかりお伝えしていきたいと考えています。

このニュースをどう思いますか?【 y 0  : n 0  】

  • NARUTOを1巻から全部読み直した(呆れ顔) — 2014/06/23 (月) 15:51:05
  • まあ史実じゃなくて今時はどんなやつが受けるんだろうって感じかな — 2014/06/23 (月) 16:47:12
  • ゆとりは冗談もわからないのかw — 2014/06/23 (月) 17:36:03
  • 北米取ってるのにRvR要素入れないなんて自殺行為やな — 2014/06/23 (月) 18:25:14
  • 差がないものおかしい、ならなんで50までレベルシンクなのか — 2014/06/23 (月) 22:35:28
  • 発言が矛盾だらけで草不可避 — 2014/06/23 (月) 22:41:11
  • じゃあ俺、1年位寝てるから — 2014/06/24 (火) 02:20:26
  • 一気にDLだと…どころか一気に神話になってるんじゃないですかね — 2014/06/24 (火) 02:38:26
  • 簡単にDL取られたらIDと装備が無駄になって悔しい→DLを隠す→DLスキップされる — 2014/06/24 (火) 08:23:56
  • 装備更新の話で吉田が実際に触ってないのがよくわかる。いまどきDLなんて軍標交換アイテムとしてしか機能してないのにな — 2014/06/24 (火) 08:45:32
  • トップ層休めっていうけどライト層すでに休んでるんだけど、こいつら一体誰に対してゲーム作ってるつもりなんだ?今の時代一度ゲームやめたら戻らねえぞ — 2014/06/24 (火) 09:01:16
  • 新規加入が予想を上回って好調なんでしょう。 — 2014/06/24 (火) 17:32:46
タイトルとURLをコピーしました