第60回FFXIVプロデューサーレターLIVE

本日は「第60回FFXIV プロデューサーレターLIVE」です。

目次

次回のプロデューサーレターLIVEは「パッチ5.4実装コンテンツ特集Part1」と題し、パッチ5.4で実装される新たなコンテンツや、要素の数々をご紹介します。

第60回FFXIVプロデューサーレターLIVE

日時

2020年10月9日(金)20:00頃~
※開始時間は変更される場合があります。

視聴方法

放送内容

  • パッチ5.4実装コンテンツ特集Part1
  • スペシャルトークセッション:ゲームUIデザイナー 小田切 慧

 

公式録画

Twitch
Twitch is the world's leading video platform and community for gamers.

 

パッチ5.35おさらい

「南方ボズヤ戦線」おさらい

 

いわゆる「ノの民」対策がなされている。「優先参加権」と言う概念があり、特定の条件を満たしていると「クリティカルエンゲージメント」発生時の参加枠抽選時に優先参加できる。この「優先参加権」は、フィールド上で活動していると得られるポイントで交換入手することもできる。要するにボッ立ちだけでは「クリティカルエンゲージメント」に参加できなくなる可能性があるということ。
・他の武器強化方法は未発表。「ティンさんには会わない」とのこと=輝きではない?
・IL430装備をそろえても意味はない。どの装備であっても一律固定パラメーターになっている。例えば「あらくれマスクにサブリガ」であってもIL430の固定パラになる。
※他のIL制限コンテンツでは、シンク自動調整でILを下げられた装備より、元々そのILぴたりで自動調整を受けない装備のほうが能力値が高いことがある。今回はそうではないということ。

以上は、来週10月13日(火)リリースのパッチ5.35についてのおさらい&捕捉情報。

 

以下は、12月上旬予定のパッチ5.4実装情報の第一弾。

パッチ5.4実装コンテンツ

実装スケジュール

タイトル「もうひとつの未来

2020年12月上旬公開予定。

※パッチ5.41は年明けか。12月下旬だと開発が大変。

インスタンスダンジョン

魔術工房マトーヤのアトリエ(Matoya’s Relict)

  • メインクエストで攻略する
  • フェイス対応

レイド

パッチ5.3メインクエストが条件 ※5.4ではない。

希望の園エデン:再生編

希望の園エデン零式:再生編

青魔道士

  • レベルキャップ70
  • 新たな青魔法と、新しいAF装備
  • 青魔道士ログの対象コンテンツ追加

セイブ・ザ・クイーン続編

パッチ5.45実装分 ※5.35でも実装されるがその続編。

  • レジスタンスウェポンの強化
  • 新たな多人数バトルコンテンツ「グンヒルド・ディルーブラム」 ※CEやスカーミッシュとは別のもの
    • ノーマル:参加人数24人。フリーロールマッチング
    • 零式:参加人数48人。事前にPT募集で集まってから突入
    • 4.Xでやっていた「禁断の地エウレカ」の内部コンテンツ”バルデシオン・アーセナル”と同様の位置づけのコンテンツ。

クラフター関連

  • 一部アクション調整
  • 高難易度レシピの「状態」を追加(既存レシピ関係なし。今後実装のレシピのみ)

ギャザラー関連

  • 収集品採集と精選のシステム改修
    • アクション撤廃
    • 「負荷」をなくす
  • 採集ポイントの高低差表現
  • 「フィッシュアイ」の調整
    • 釣り上げ条件からフィッシュアイ撤廃

イシュガルド復興

5.41予定。年越したらすぐ実装

  • 第四次復興スタート
  • 復興完結予定
  • モニュメント建造:詳しくはパート2で。
  • 職人ランキング

スカイスチールツール

5.25→5.35に続き、5.4でもアップデート

幻討滅戦

対象コンテンツ切り替え。対象はまだナイショ

※つまり幻シヴァは12月上旬まで。

トレジャーハント

リェー・ギア・ダンジョン祭殿」追加

オーシャンフィッシング

  • 新航路
  • 新要素「ミッション」
  • 途中退出後の再入場を制限する

トリプルトライアド

  • 遊びやすいようにルールやUIを改修
  • 新ルール&トーナメント実装
    • ※GATE的にNPC呼びかけがあり8人揃ったら対戦
    • トーナメント形式の大会を定期開催

ドマ式麻雀

  • 「東風戦」を選択可能に ※4人2周戦は時間がかかるので1周戦を追加実装
  • UI調整
    • 表示牌に切替可能
    • 捨て牌が「ツモ切り」か「手出し」かにより表現を変更

その他

  • 楽器演奏に音色追加(ヴァイオリン系)
  • マテリア連続装着
    • 吉田Pは最初「途中でキャンセルできる」といったが…
    • ※開発からの補足:途中でキャンセルできない。マテリアがハマるか、持ってるマテリアが全部尽きるまで止まらない。
  • チャットにクエストリンクを貼り付け可能に クリア済だとクリックでジャーナルが開く。未クリアだと??

PS5について(PS4版FF14のPS5での動作状況)

  • PS4版FF14は、PS5でも動作予定。現在テスト中だがほぼほぼ大丈夫な状況。
  • システムコンフィグにある「PS4Pro拡張設定」を利用可能
  • ハードウェアスペック上昇によりローディングなどは極めてスムーズになる
  • 以上は”PS5版”の話とは別。「現在のPS4版をPS5で動かすことができるか?」という話。
  • じゃあ「PS5版FF14の発売は?」となるとまだ言えないので、もう少し待って欲しい。

 

後半戦

  • ゲームUIデザイナー 小田切 慧氏

Q:UIデザイナーとは?

A:企画担当がやりたいことを解釈して、プレイヤーが遊ぶ際の画面に落とし込む。どうすれば遊びやすく操作しやすくなるかを企画担当をすり合わせていく。

・グループポーズのように、UI班主体で企画・実装することもある。アイテムを購入するショップであったり。アラガントークン交換とか、製作・採集画面とか、HUDとか。直近だとジグソーパズルとか。ワールド間テレポを企画として引き受けてるのがUI班。

・UI何枚用意して、そこにどのような情報を出すのかなどを考えるお仕事。全部知ってないと作れない。

・コンテンツ以外のシステム面を全部引き受ける。麻雀もUI班。皆川氏が麻雀ガチ勢なので。もうひとりのボスも麻雀ガチ勢。

Q:グルポやリプレイに続くシステムは?

A:前半で出たスクショは、パッチ5.4実装の「自由探索。クリア済のダンジョンを自由に探索する機能。まずは5.Xダンジョンから対応し、今後も追加予定。

・モンスターは出現しない。仕掛けは解除済。宝箱もない。マウント/ミニオン/ファッションアクセサリ使用可。※一本道はギミックなのでクリア後は出現しない。

・アクションを使うための木人を設置可能。アクション撮影のためだけに。

・制限解除とかの設定画面で「自由探索をオンにする」が追加され、その後入れば自由探索モード発動。ソロでもパーティでも突入可能。※制限解除などと同じ手順

・リミットブレイクが2人同時でも発動できる。LBのLV1・2・3を好きに打てる。

Q:パッチごとにUI関連たくさん追加されるが…

A:FF14のUI班は特殊な立ち位置で、ゲームデザイナーとプログラマー、アーティストがセットで動いている。昔ならゲーム作れる規模(20人?)で動いている。

Q:心がけていること

A:基本的にコンテンツ担当になったときはしっかり解釈して、上流仕様どおりではなく、FF14視点での解釈を行うように心がけている。

Q:隠し機能

A:BGM 50とやると半分に設定できる。ptimeなど。randomの16面とかも。

Q:敵の攻撃が魔法か物理かを判断したい

A:実装は吉田Pが止めている。実装直前に物理/魔法を変更することもある。フライテキストに反映されているか、パケット増量によるチェック項目増加など開発不可が増える。3.5ヶ月スパンを守るためには実装できない。
結論:無理

Q:5.3でターゲット情報で自身のデバフ表示。これをFTにも適用して欲しい

A:フォーカスターゲットにも可能は可能。開発内部でも普通に疑問が出ている。5件までだが、自分のを優先すると、敵が自身でつけたりするケースで対応できなくなる。のでやっていない。仕様的に5件までに抑えられなら実装できるがそこが担保されないと実装できない。
結論:無理

Q:HUDレイアウトでHPとMPを分割表示したい

A:できることはできる。ただ、既存HUDの分割オプションは事故が怖くて慎重になっている。次はパーティリスト分割したいとか、HP/MP分けたいなどの要望が必ず出てくる。それを全プラットフォームで動かすことに責任が持てない。けっこう大変なので難しい。数年がかりでの作業になってしまう。
結論:無理

Q:HUDの大きさ指定を細かくしたい

A:可能は可能。ループ動作時の個数が増えてしまう。コントローラープレイヤーに対してどうなのということが引っかかっている。さらに5%刻みとなるとさらに。
吉田:4K/8Kの高解像度対応だとさらに問題が出てくる。のでこれで勘弁して欲しい。
結論:無理

Q:HUDでグリッドスナップして欲しい

A:可能といえば可能。2.0からUI側で吸着する仕組みは考えていて途中まで実装していた。いろいろ問題があって見送っている。入れたとしても14のUI配置座標は比率(何%の位置)で保存してるので、小数点何桁は覚えているが、それ以下は再現できない。なのでグリッドスナップを入れてもずれるケースが出てくる。逆に比率で覚えているので解像度を変更しても追随してくれる。どっちを取るかでそういう利便性を取っている。
結論:無理

Q:すごいUIだと思ったゲーム名

A:リッチさとかでは「ペルソナ5」とかすごいと思う。吉田「あれはセンスがすごい」一点物のイメージで作られている。話しかける相手により変わったりする。
操作面だと「ゴースト・オブ・ツシマ」馬に乗って追従して話すシーンで道路が曲がっていても移動入力を推している状態を維持するとか。移動とかカメラのフォローがしっかり入っている。14はあえてマニュアルにしている。

Q:ミニオンやオーケストリオンなどで修得済かどうかを表示して欲しい

A:吉田「できるかできないかでいえば、サーバーではできない」キャラ情報はDBサーバーにもっている。これをこのアイテム持っていたかとアイテム数分確認投げないといけない。これを数十人分・数百人分を一斉に投げるとまったく回らない。どうやってもできない。
1個方法があって、ローカルデータとしてもたせれば、それを参照することで見れるが、14のアイテム数が尋常じゃない上に増え続けていくのでメモリ上限いくつにするかとかの話になる。相当無理に近い。
結論:無理

Q:コンテンツファインダー申請中の青いアイコンは何モチーフ?

A:基本的に「チケット」。CFに申請して、チケットを受け取って順番待ちしてるというイメージ。

Q:ジョブアイコンをネームプレート横に表示して欲しい

A:なんとかしたいところだが、現状はネームプレートに付けれるアイコン画像は2つまでになっている。名前の左側にFATE対象とかオンラインステータスなど。ターゲットマーカーアイコンとか。結果それをやろうとすると、何かに対して上書きしないと行けない。または新たにもう1個表示できるようにしないといけない。メモリガ問題につながる。描画負荷も上がる。
吉田「新生ベータ2までは既存エンジンだったが、その後新規で作り直した。その時に最もやばかったのがネームプレート。皆川氏がずっと頭抱えてた。」キャラの3D位置を計算しながらそれに合わせて表示してる。そこから2個までという上限が来ている。
結論:無理

Q:アイテムを捨てる際にまとめて捨てたい

A:吉田「ブブー」超巨大超高額DBサーバーに格納されているので。下手するとデュプリケーションエラーが出たりするので無理。
結論:無理

Q:今後のスキン追加予定が知りたい

A:あります。クラシックFFスタイルの青スキン。現在開発中。実装時期などは不明。
※不足ロール表示などは、既存スキンにも反映する予定

Q:ボスエリアの”もやもや”や、出口の光表示を消したい

A:たしかにそのとおりだが、色々大変。オブジェクトなので消しちゃうと問題が出てくる。分類分けが上手くできればできるかもしれないが、既存コンテンツ量なども考えると恐らく無理。抜け穴がないかは何年も考えている。
結論:現状は無理

Q:グルポ中にメンバーに任意のエモを指定したい

A:吉田「ポリシー的にNGです」同意あるなしではなく、自分のキャラが自分の分身としてプレイしている人もいる。外部からコントロールされるのは、その瞬間の画作りであったとしても、やはり出来ない。やりたいことは理解できるが、難しい。時間をかけてみんなでエモートを合わせて欲しい。グラカン小隊だけはエモート指定ができるが、彼らは部下(NPC)なのでという整理になっている。
結論:無理

Q:バトルアクション指定のとき止めるのを苦労するゲージとか

A:実装としては、スローモーション検証は長い期間をかけてやっている。いろいろなアクションやエモートの不具合などがあり、リストアップされているが、修正コストが取れなかったりと保留になっている。
吉田「正直やりたくはない。けっこう表現の限界に挑戦しているところもあり、レーティング的なアレで、あんまり止めてほしくないタイミングがあったりする。何度もやればできることもあるが、簡単にできちゃって大量に出回ったりすると問題になる。リーンの4層とか、ヌークとか結構ギリギリを戦っている。」

Q:グルポの今後実装予定機能

A:正直だいぶやってきた感がある。ネタはあるが、まだ出せない。現実的なところではステッカーモードのステッカー拡張がまずやるところ。欲しいステッカーはフォーラムなどに寄せて欲しい。
・そもそもグルポは直前記憶したエモを複数人同時に撮れるというところからスタートしたが、いろいろ入れすぎてしまっている。わからない人にとってのプリセットなどを用意して簡単にいい感じのものが撮れるモードなどを考えている。
・吉田「最近オーダーは操作ガイドをちゃんと出して欲しいとかいっている。散歩でもクリア後に撮影があるがどうやるんだっけな人も多い。なのでまずは操作ガイドや簡単なモードを整備して、初期起動してオススメ撮影とかで撮れるくらいのものにしたい。スクショボタン並に簡単にして欲しい。機能追加前にそれをやって欲しいと言っている。デジカメでいうオートフォーカスみたいな。」

UI班で今後のパッチに対して増強したいので、開発メンバーを募集中!

お知らせコーナー

ファンフェス開催について

  • 欧州ファンフェスもリミットがきて、欧州でも流行の兆しがあるため開催できない。そもそもコアメンバーの渡航すら危うい。3地域でのファンフェスすべて開催中止。
  • 2021年2月に「新情報発表会」を開催
    • グローバル向け
    • オンラインで。みなさんに見ていただけるように。
    • もしかすれば発表会を現地で見れるというのをやるかもしれない。基本的にはオンライン。
    • 何の新情報かは不明。
  • その後、吉田Pは場所を移動して同日に「14時間生放送」も開催。
    • これはオンライン
  • 2021年5月(濃厚)ファンフェスティバルをデジタル開催予定
    • 2日間
    • 何かしらオンラインで参加してもらうことも考えている
    • 企画進行中!

詳細は追ってお知らせします。

 

新サイト「コミュニティファインダー」

フリーカンパニーやリンクシェルなどコミュニティ作りを支援するための公式WEB。

  • PS4版でも大丈夫。
  • 登録キャンペーン:10月13日~27日まで
    • 既存コミュニティが登録して新規メンバー募集に使って欲しい
    • 花火大量プレゼント

ゴールデンジョイスティックアワードに3部門でノミネート

11月2日まで投票可能

複製原画第二弾

予約受付中

※第一弾も継続販売中

オフィシャルグッズ新発売

いろいろ販売中


以上!

 

タイトルとURLをコピーしました