以下の記事は 2012年12月26日 以前に書かれたものです。
特に2013年以前の記事は旧FF14に関する内容を含み、現在の新生FF14では存在しない仕様や細部が異なる仕様も存在します。過去情報の振り返りのために残していますが、内容にご注意いただきあくまで参考にとどめて下さい。

ニコ生放送中

ニコ生放送中(更新終了)

  • 「新情報初公開!吉田プロデューサーと生実況! ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアα版 」の速報まとめ

ロードマップ

  • ロードマップは吉田Pが考えていたよりも会社としては重要案件だったので少し遅れている
  • 12月27日午前0時にサービス開始までの全ロードマップをロードマップで公開予定

トレーラー先行公開

  • αテストバージョンのタムタラダンジョンのバトルシーンを集めたものが公開された
    • これも明日Youtubeで公開予定とのこと
  • ダンジョンは、ボス倒して終わりの作業ゲー形式ではなく、ダンジョンのギミックの謎を解きながら進める形式にしている

エフェクト

  • 海外ではフォトリアル系(煙・消炎など)が好まれるが、FFでは光などの表現を海外でも求める声が多いので力を入れている

PCスペック別比較

  • High~Lowまで実機用意
    • LowはC2D GeForce8800GT メモリ4GB搭載のノートPC
  • QAチームの在庫から明後日用意した
  • VeryHighモードも用意する予定
  • Win8のタッチパネル対応も行われる

その他

  • アニマ廃止するかも。ただしギル消費方式になるかも(遠いところだと高くなる)
  • 異邦の詩人」は、プレイヤーにお礼をいうキャラを作りたいと言ったら出てきたキャラ。
  • パッドはβテストのフェーズ2から対応開始
  • αでは100体表示でキャラクター優先になっているが、FIXではなく今後敵が優先表示されるようになる

アドオン

  • アドオンでUIを自由に書いてアップロードして、自己責任でダウンロード&導入する
  • そのツールをリリースから半年で開放する
    • 「HP20%切ったら自動回復」みたいなのは禁止にしている

タムタラ突入

  • GMコマンドを発動してタムタラ攻略を開始
  • 中ボス倒すところまで放送後、噂になっているというキャンプ・トランキルに移動
  • ダンジョンは、レベリングダンジョンもあわせてカウントすると新生スタート時に20弱ある

ポロリ

ポロリ後半

  • αは抽選だったがなかなか当たらなかった、今回レガシーアカウントはベータフェーズ1から応募をしなくても当選にする
  • レガシーではないがα受かった人は、空き状況を見ながら当選させる
  • 現行FF14アカウントを持っているひとは、ベータ第3フェーズから全員当選。それ以前に受かる場合もある
  • 現行FF14のアカウントを持っていない新生からの新規プレイヤーは、ベータの調整が済んだところから希望者すべて受け入れとなる
  • オープンβも予定している
  • PS3のベータ優先権も有効(既出)

ニコニコ生放送

  • 視聴者5万人突破
  • 視聴者数は最大6万人

負荷

  • 40ゾーンで5000人同時接続を目標としているので、1ヶ所で1000人集合することはほぼないと見ている。αテストとしては成功

ベータの予定まとめ

  • クローズドβ フェーズ1:レガシーキャンペーン対象者は全員当選
  • クローズドβ フェーズ2:パッドUI開放
  • クローズドβ フェーズ3:現行FF14アカウント持ちプレイヤーは全員当選
  • オープンβも予定

このニュースをどう思いますか?【 y 22  : n 5  】

タイトルとURLをコピーしました