開発者ブログ更新(BGMポロリ)

開発者ブログ更新

ニー祖堅登場!

みなさま、どんばんわ。

ついにサウンドブログからFFXIVの開発者ブログを乗っ取りにきた
ニーソが大好きなニーソケンこと、サウンドの祖堅です。

Twitterの方でちょっと前にですね、
「こんな時期にBGM先行公開とかやらかしたとしたら、どの辺のBGMをポロったりすると面白い?」
という、超行き当たりばったりなツイートをしてみたところ・・・・
FFXIVの公式アカウントに速攻でカラカわれたりしつつも意外なまでに反響がありまして。
プロジェクトマネージャーMの発信機を強奪して、今現在この記事を急いで書き殴っているわけです。

というわけで・・・・公開はβ3とまだ先の予定ではありますが、
装いも新たなリムサ・ロミンサの街!そしてリムサ・ロミンサのフィールド!
そこで鳴るBGMの一部を大・公・開―――――――――!!!

皆様、潮風溢れるリムサの街やフィールド。
目を瞑ってこれらを想像しながら、是非聴いてみてください!!

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn – Beta BGM Preview (Limsa Lominsa)

ハァ・・・、リムサのような清々しい空気を
一度でいいから肺がハチキレるくらい貪り吸いたい・・・!!!

そして明日。
「FINAL FANTASY Vocal Collection」が発売され、
そこにあの「時代の終焉」トレーラーで話題になったアノ曲、
スーザン・キャロウェイさんが熱唱する「Answers」がフルバージョンで収録されてますっ!

「Answers」は、イベント限定商品(ゲーム賞とかで売ってるやつ)以外には入ったことがないので
限定商品以外では初めて聴けるのです。

http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/ff_vocal/
※音が鳴ります

歌詞を載せるのも初めて!
Answersの歌詞が読めるのはヴォーカルコレクションだけだ!!

サウンドディレクター 祖堅

  • ようやくM氏以外のマネージャーが登場しており、第一弾はニー祖堅ことサウンドディレクターの祖堅氏だ。
  • Twitterで「BGMポロリでもすっかー」的な怪しい動きを見せていたのだが、結果的に開発者ブログでのポロリとなったようだ。これまでは祖堅氏のブログがポロリ会場だったのだが、今回は綺麗な形に収まった。
  • リムサ・ロミンサのBGM公開となったのだが、驚いたのはあのFF14のテーマともいうべきリムサ・ロミンサのBGMも新しくなるということである。
    • 現行版FF14のリムサ・ロミンサ都市国家内BGMは、有名になったあの曲ではなく、「Navigator’s Glory」→Youtubeで探す
    • 一部で、プロレス曲(メロディラインが出過ぎ)だとかノビヨは枯れたなど酷評を受けてしまったが、当初ロクに情報がなかったFF14を盛り上げるのに貢献したのが植松伸夫氏の音楽であることは間違いない。
    • 特にこのリムサの曲については、植松氏自身FF14に取り掛かって最初に浮かんだ曲であるといい、さらに旧開発陣でも「あの曲」で通じたという、まさにFF14を象徴する曲であった。
    • 植松氏には、この「Navigator’s Glory」を初め、イフリートバトル曲、ネール戦前半のバトル曲、レイドボスバトル曲、クルザスのフィールド曲やバトル曲など評価の高い曲も多数ある。どの曲も、現行版をプレイした人にとっては忘れがたい曲ばかりではないかと思う。このまま失われるのは非常に惜しい気がするので、イベント曲などでの復活を期待したい。
  • またPDFのロードマップでは不明瞭だったのだが、今回のリムサBGMの「公開はβ3とまだ先の予定」ということで、グリダニア以外の街の公開についてはフェーズ3までお預けということが確定となってしまった。少し残念だがそこまでは飽きるほどグリダニアを堪能する他ない。

このニュースをどう思いますか?【 y 18  : n 13  】

タイトルとURLをコピーしました